NEWS

『ブラックパンサー2』は故チャドウィック・ボーズマンにふさわしい作品!レティシア・ライトがその理由を語る「みなさんに観ていただくのが楽しみ」

マーベル・スタジオ映画『ブラックパンサー』続編、『Black Panther: Wakanda Forever(原題)』に出演するレティシア・ライトが、続編は脚本に忠実であることから、第1作の主役である故チャドウィック・ボーズマンに敬意を表することになると語った。

レティシア・ライト↓↓

レティシアは先日、ケリング社のWomen in Motionプログラムが主催するカンヌ映画祭のディナーで、「私たちは、彼が始めたこの物語と、レガシーに身を捧げることで、彼に敬意を表しました」とVarietyに語った。「私たちは、たとえどんな状況に直面しても、毎日懸命に働くことを約束しました。そして、私たちは多くの状況に直面したのです」と続けた。

チャドウィックは、大腸がんとの闘病の末、2020年8月に43歳で急逝。彼は、マーベル・シネマティック・ユニバースでブラックパンサーとして活躍するアフリカの架空の国「ワカンダ」の君主ティ・チャラを演じていた。レティシアはティ・チャラの妹でワカンダ王国の王女シュリを続編でも演じている。

チャドウィックの死後、ファンの間では伝説的なキャラクター“ティ・チャラ”を演じる俳優をキャスティングしなおすべきかどうかで意見が割れることに。これに関して、マーベル幹部は“ティ・チャラがMCUに登場することはない”と述べ、代役は考えていないことを発表していた。

レティシアは「チャドウィック・ボーズマンのための、信じられないような名誉があります。エキサイティングなことがぎっしり詰まってます」と続け、「皆さんに観ていただくのが楽しみ」と付け加えた。

故チャドウィック・ボーズマン、『ブラックパンサー』続行を望んでいた・・? 実兄のインタビューが公開、“ティ・チャラ”が黒人の若者に与えた影響を語る

2021年12月15日

チャドウィック・ボーズマンが演じたブラックパンサー、再キャストは行わないとプロデューサーが断言! チャドウィックの演技に敬意を表し、彼らが語ったこととは・・?

2021年11月17日

ファンショック・・・ディズニーが注目作品の公開延期を続々発表! 『ドクター・ストレンジ2』や『ブラックパンサー2』など・・やはり新型コロナウイルスの大混乱が影響か

2021年10月20日

『ブラックパンサー』マイケル・B・ジョーダンが「アレクサ」に変身! 爆笑CMで超セクシーな肉体を披露[動画あり]

2021年2月4日

『ブラックパンサー』アンジェラ・バセット、続編でチャドウィック・ボーズマンがGCI復活するアイデアについて「実に興味深い」

2021年1月27日
tvgrooveをフォロー!
Share