NEWS

ジョニー・デップ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズに復帰する!? 出演交渉中とのウワサに対し、代理人が声明を発表

俳優のジョニー・デップが、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズに向け、復帰の交渉中であるというウワサに対し、ジョニーの代理人が声明を発表した。

ジョニー・デップといえば、先日、元妻アンバー・ハードに対する名誉毀損裁判で見事勝訴。これを受け、ディズニーの元幹部は、「私は評決後、船長役のジョニーが戻り『パイレーツ』が再始動する準備ができていると絶対に信じています。ジャックは船に戻るのです」と発言。ジョニーが再び『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズに復帰するのではないかとウワサされるようになった。

あるゴシップサイトの報道によると、ジョニーはアンバー・ハードに対する名誉毀損訴訟に勝訴したことで、3億100万ドル(約410億円)の契約で同シリーズに復帰する可能性があると報じていた。

これらのウワサや報道を受け、ジョニーの代理人はE!Newsを通じて声明を発表。「これはでっち上げです」と、すべてを一蹴し、シリーズ復帰の可能性を白紙に戻した。

これまでアンバーや英サン紙を相手取った裁判の影響により、ディズニーはジョニーの起用を断念していた。もし『パイレーツ・オブ・カリビアン6』が製作されていたとしたら、ジョニーは2,250万ドル(約29億円)ものギャラを受け取っていただろうと言われている。しかし、当のジョニーは裁判の中で、今後ディズニーが「3億ドル(約370億円)と100万頭のアルパカ」を持ってきたとしても、シリーズにカムバックするつもりはないと明かしていた。

ドロ沼裁判で勝訴のジョニー・デップ、『パイレーツ・オブ・カリビアン6』に出演する可能性は!? ディズニーの元幹部はジョニーの復帰を予想…「『パイレーツ』は興行収入という宝を持っている」

2022年6月3日

名誉毀損裁判で勝訴のジョニー・デップ、近年の出演作のギャラが大公開! 『ファンタビ』続編 & 『パイレーツ・オブ・カリビアン6』で支払われるハズだった金額も明らかに

2022年6月2日

『パイレーツ・オブ・カリビアン』監督ジェリー・ブラッカイマー、ジョニー・デップの復帰の可能性について言及! 「今の時点では・・」

2022年5月19日

「ジョニー・デップに正義を!」アンバー・ハードとの裁判の中、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズへジョニーの復帰を求める嘆願書が再びヒートアップ、オドロキの署名数を突破

2022年5月8日

ジョニー・デップ、幻となった『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作ではギャラ約30億円の予定だった!? 裁判の中でジョニーのマネージャーが証言 それに対するアンバー側の反論とは

2022年5月5日

ジョニー・デップ、ジャック・スパロウと適切に別れるため、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作の執筆を手伝いたいと考えていた

2022年4月26日
tvgrooveをフォロー!
Share