海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ドラマ・スター True Story~海ドラ・セレブの人生はドラマティック!~詳細

クロエ・カーダシアン 波瀾万丈の結婚生活

2017年1月11日
クロエ・カーダシアン(左)、ラマー・オドム(2011年4月撮影)クロエ・カーダシアン(左)、ラマー・オドム(2011年4月撮影)
WENN.com
毎年のように豪華なクリスマスカードを制作し、全米から注目されてきたカーダシアン/ジェンナー家。

例年、クリスマスカードに2500万円を超える大金を使ったこともあるため、世間から「今年はどんな派手なカードなのだろう?」と期待されるようになったのですが、2014年10月にラマー・オドムが生死を彷徨う不幸があったため豪華なカードは作らず。2015年は、キムとコートニーの子供たちだけがちょこんと座った、とてもシンプルなカードになりました。

CHRISTMAS CARD 2015: ALL YOU NEED IS LOVE

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)が投稿した写真 -




2016年はキムが拳銃強盗に遭ったり、カニエが措置入院させられるなど、これまた不幸続きに。一体どのようなクリスマスカードになるのかと注目を集めていたのですが……まさかの「クリスマスカードなし」。それどころではなかったということなのでしょうが、ファンからは「なんだか寂しい」という声が上がっています。

2017年はぜひともハッピーな年になるよう、多くの人たちが祈っているハプニング続きのカーダシアン/ジェンナー家。今回も前回に引き続きカーダシアン家の三女クロエ・カーダシアンの「ラマー・オドムとの結婚生活」をご紹介します!

クロエ・カーダシアン(左)、ラマー・オドム(2011年3月撮影)クロエ・カーダシアン(左)、ラマー・オドム(2011年3月撮影)
WENN.com



■いつまでも新婚気分

付き合ってから1ヶ月後の2009年9月27日にゴールインしたクロエとラマー・オドム。クロエはスイーツ依存症のラマーのためにキャンディを大量に買い込み、彼の好きな料理がいつでも出せるようキッチンにストックするなど、尽くしまくりました。

そんなラマーとクロエの新生活を追う「Khloe & Lamar」が2011年4月にスタート。「超スピード婚だから、すぐに別れるに違いない」と世間から叩かれた2人ですが、2年経ってもカメラの前でいちゃいちゃしたりと超ラブラブ。ファンを安心させました。

クロエ・カーダシアン(2011年12月撮影)クロエ・カーダシアン(2011年12月撮影)
WENN.com



NBA選手のラマーがダラス・マーベリックスにトレードされたときも、クロエは彼について行きました。彼が、私を必要しているからと彼を最優先させるため、次第にカーダシアン/ジェンナー家の行事も欠席するようになりました。キムやコートニーは寂しがりましたが、クロエの幸せのためなのだからと2人の結婚生活を応援していました。

ちなみにクロエの弟ロブは2人の新居に居候していたことがあり、ラマーとは本当の兄弟のような信頼関係を築き上げました。ラマーが2015年に死にかけ腎臓の機能が回復しないかもしれないと告げられたとき、ロブは迷う事なく医師に「もし可能なら自分の腎臓を移植して欲しい」と申し出ましたが、それほどの強い絆があるのです。

ロブ・カーダシアン(左)、ラマー・オドム(2011年12月撮影)ロブ・カーダシアン(左)、ラマー・オドム(2011年12月撮影)
WENN.com



■気持ちが離れ始めた2011年

「Khloe & Lamar」は2人の生活や、ロブ、それぞれの親友との関係を中心に紹介されていましたが、当初は2人が子作りをし家族を増やして行く過程を追うことを目的にスタートしました。シーズン1の第一話から、排卵のタイミングを合わせて積極的に子作りをしていることを紹介しており、クロエは早く子供が欲しいと宣言していました。

しかし、クロエはなかなか妊娠しません。クロエは「子供は欲しいけど夫婦2人だけでも幸せ」と気にしないそぶりを見せつつ、「男の子だったらジョセフ、女の子だったらロンドンって名前にする!」と言うなど、少しずつ不安定になっていました。

不安定だったのはクロエだけではありませんでした。2011年7月にラマーの従兄弟が亡くなり、ラマーは葬儀に出席するためニューヨークへ飛びました。それだけでもかなりのショックなのに、ニューヨークでラマーが乗っていた車の運転手が15歳の少年をひき殺してしまうという事故を起こしてしまったのです。

11月にはダラス・マーベリックスにトレードされ、7年間プレイしてきたロサンゼルス・レイカーズから捨てられたという気持ちになりました。クロエはずっと彼に付き添っていましたが、育ってきた環境が違いすぎることから彼の気持ちを理解できない事が多く、次第にすれ違うようになっていったのです。

クロエ・カーダシアン(2011年9月撮影)クロエ・カーダシアン(2011年9月撮影)
WENN.com


■ラマーの浮気に悩むクロエ

2012年に入りすぐ、ラマーがストリッパーと浮気したと報じられました。クロエは「妊娠するためカレンダーに排卵日を書き込んでいた。妊娠を優先しすぎてロマンスが薄れてしまったのかもしれない」と反省。ラマーはバスケも上手くいかなくなり4月にダラス・マーベリックスを去ることを決意。6月にロサンゼルス・クリッパーズにトレードされました。

ダラス・マーベリックス時代のラマー・オドム(2011年12月撮影)ダラス・マーベリックス時代のラマー・オドム(2011年12月撮影)
WENN.com


キャリアが低迷していたラマーはこの頃からリアリティ番組のカメラを嫌うようになりました。クロエが「X-ファクター」の司会に就いたことも気に入らず、2人の関係は急速に悪化。「Khloe & Lamar」は2シーズンで終了し、その後、ラマーが浮気をしているというゴシップが何度も流れるようになりました。

2013年に入り、クロエやカーダシアン家は2人が上手く行っているとアピールしてきましたが、ラマーは憂さ晴らしをするためかパーティーしまくり荒んだ生活を送っていました。時々、クロエが一番だとツイートするものの、浮気報道は止まず。コカイン依存だという報道まで流れるようになり、8月にはDUI(飲酒、薬物摂取下での運転)で逮捕されてしまいました。

ロサンゼルス・クリッパーズ時代のラマー・オドム(2013年3月撮影)ロサンゼルス・クリッパーズ時代のラマー・オドム(2013年3月撮影)
WENN.com


この頃、すでにクロエは離婚を決意していましたが、ラマーがNBAに復帰するまで我慢することにしました。そうしないと、取り返しがつかないほどラマーが荒れると思ったからです。しかし、コカインにアルコールだけでなく浮気報道も次から次へと流れることにクロエはとうとう堪忍袋の緒が切れてしまいます。そして12月に裁判所にラマーとの離婚を申請しました。

クロエ・カーダシアン(2013年4月撮影)クロエ・カーダシアン(2013年4月撮影)
WENN.com


■離婚成立直前の大事件

離婚申請後、クロエは「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で、ラマーに浮気されまくられたことを明かしたり、フレンチ・モンタナと交際する姿をカメラに追わせるなど、ふっきれた姿を見せていました。


クロエ・カーダシアン(左)、フレンチモンタナ(2014年11月撮影)クロエ・カーダシアン(左)、フレンチモンタナ(2014年11月撮影)
WENN.com


しかしラマーのことは常に気にかけており、彼がこれ以上、アルコールやコカインで問題を起こさないよう、またNBAに戻れるよう、祈り続けてきました。定期的に電話もし、彼がどうしているのかチェックも入れていました。そんな彼女も酒を浴びるように飲むようになり、弟のロブを心配させたりしましたが、家族に支えられ精神的に強くなり”いつもの天真爛漫なクロエ”に戻っていきました。

アメリカでは離婚手続きが長引くことが多く、クロエとラマーもなかなか手続きが前に進みませんでした。離婚申請から1年半以上経った2015年7月、2人はやっと離婚同意書に署名。あとは裁判官が離婚を認めるだけという段階に入り、大事件が起きました。2015年10月15日。ラマーがラスベガスの売春宿で意識不明の瀕死の状態で発見されたのです。

クロエ・カーダシアン(2016年11月撮影)クロエ・カーダシアン(2016年11月撮影)
WENN.com



--------
次回も、三姉妹の三女クロエについてお伝えします。お楽しみに!
 
クロエ・カーダシアン、以前よりスリムに見えるのはジムでのワークアウトを重ねたから(2017年2月1日)
米リアリティ番組「Keeping Up with the Kardashians」で有名なカーダシアン姉妹の三女、クロエ・カーダシアン(32)は、昔の彼女よりスリムな体型に見える姿を、この12か月ほど...