海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「サブリナ」メリッサ・ジョーン・ハート、「ヴェロニカ・マーズ」同様、映画製作資金をファンから募る

2013年4月12日
人気海外ドラマ「サブリナ」で知られる女優メリッサ・ジョーン・ハート(36)が、映画製作の資金を募るべく、インターネット上にて募金の呼びかけを行っている。

「DARCI’S WALK OF SHAME」という作品の映画化を熱望しているメリッサは、資金調達を行うサイト「Kickstarter」にて寄付を呼びかける募金ページを公開。






【動画】寄付を呼びかけるメリッサ・ジョーン・ハート


メリッサが寄付を集めるために使用している「Kickstarter」は、先日、人気海外ドラマ「ヴェロニカ・マーズ」のキャスト陣が、同作の映画化資金を募るために使用したサイト。なお、「30日間で200万ドル(約2億円)集める」という目標を提示した「ヴェロニカ・マーズ」は、たった10時間で目標金額を達成。現在、同サイトは映画関係者から高い注目を集めている。

お茶目な魔法使いドラマ「サブリナ」で人気を博したメリッサは現在、米ABC Familyにて放送されているシットコム「メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?」に出演。私生活では昨年9月に第三子となる男児を出産するなど、公私共に順調だが、どうしても「DARCI’S WALK OF SHAME」で主演を演じてみたいのだという。メリッサは「Kickstarter」のページ上に次のようなコメントを載せている。

「ハリウッドがやらないことをあなたたちにお願いしたいわ。ロマンチック・コメディ映画で主役を演じてみたいのよ」

「私はもう一度、『ニコルに夢中(原題: Drive Me Crazy)』のような陽気で楽しいロマコメものをやるチャンスがほしいの。(この映画は)面白くて、セクシーで、風変わりで、大人向けのロマンチック・コメディよ。魔法はないし、黒猫もでないけど、ずばぬけて楽しいと思うわ。あなたの助けが必要なの! このことを広めてちょうだい!」

「ヴェロニカ・マーズ」同様、メリッサ主演の「DARCI’S WALK OF SHAME」も見事映画化されるのだろうか? なお、5月26日までに目標金額200万ドル(約2億円)を掲げている同作は、4月12日17:30現在、12,639ドル(約126万円)が集まっている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ