海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「タイピスト!」予告編公開! 天然でキュートなヒロインがタイプライター早打ち大会優勝をめざす

2013年6月14日
映画「タイピスト!」ポスター映画「タイピスト!」ポスター
8月17日(土)より公開のフランス映画「タイピスト!」の予告編が公開された。

本作は50年代フランスが舞台。女性たちが世界に飛び出し始めた時代、当時の彼女たちの憧れの職業は「秘書」だった。ドジな田舎娘ローズは、都会に出てきて念願の秘書の座に着くことになるが、不器用さが災いしすぐにクビを言い渡される。ただし…ということで提示された条件は「タイプライター早打ち大会優勝」だった。

50年代のレトロポップな世界感満載なのに、ど根性のスポ根ストーリーという斬新な設定。また主人公のローズのドジでノロマな性格も憎めない天然さでキュートなキャラクターとなっており、各所で話題となっている作品だ。

今月の6月20日(木)より開催されるフランス映画祭2013でも出品され、そのタイミングに合わせてヒロイン:デボラ・フランソワと監督:レジス・ロワンサルの来日も決定しいる。

【動画】 ドジでノロマな天然ヒロインがタイプライター早打ち大会でど根性を見せる「タイピスト!」予告編


1950年代フランス。女性たちは自由を求めて社会へ飛び出そうとしていた。そんな彼女たちの憧れNo.1職業は「秘書」。その中でも最も高いステイタスを得られるのは、当時一大競技として人気だった〈タイプライター早打ち大会〉で勝つことだった。

都会暮らしに憧れて、田舎から出て来たローズ(デボラ・フランソワ)は、保険会社を経営するルイ(ロマン・デュリス)の秘書に応募。晴れて採用されるも、不器用なローズは、一週間でクビを言い渡される。「ただし──」と、意外な提案をもちかけるルイ。ローズの唯一の才能〈タイプの早打ち〉を見抜いたルイは、彼女と組んで世界大会で優勝するという野望を抱く。1本指打法から10本指への矯正、難解な文学書のタイプ、ピアノレッスン、ジョギング、心理戦の訓練……。めきめきと才能を開花させていくローズ、ところが―――。

新鋭レジス・ロワンサル監督の長編デビュー作。セドリック・クラピッシュ監督作品などで知られフランスを代表する個性派俳優ロマン・デュリスと、ダルデンヌ兄弟監督「ある子供」でデビューした女優デボラ・フランソワが主演。“タイプ早打ち”というと一見競技のイメージからは程遠いが、これはある種のスポーツである。過酷な死闘を繰り広げる競技の白熱シーンの驚きも話題となり、本年度セザール賞5部門にノミネートされた本作はフランスでも大ヒットを記録した。「アパートの鍵貸します」、「シェルブールの雨傘」など、当時の傑作へのオマージュも満載。天然系キュートなヒロイン×ポップな50年代カルチャー×興奮と感動のスポ根。かつてないオシャレで新しいエンターテインメントがここに誕生した。

映画「タイピスト!」は、8月17日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー。


■ レジス・ロワンサル(監督/脚本)

映画制作を学んだ後、スタッフとして制作現場全体を経験するために、撮影アシスタントやセット、音響などを務める。1998年、短編「Madame Dron」で監督デビュー。続いて短編「Simon」(01)、ジェーン・バーキン、マリアンヌ・フェイスフルらが出演するドキュメンタリービデオ「Rendez-vous avec Jane」(05)、短編「Belle, enfin possible」(05)を監督する。劇映画は全作、脚本も担当している。その他、フランスのシンガー、ジャン・ルイ・ミュラのPVも手掛ける。長編映画監督デビュー作となる本作で、セザール賞第1回作品賞にノミネートされ、今国内外で最も注目されている監督の一人である。


■ デボラ・フランソワ(主演)

1987年、ベルギー、リエージュ生まれ。2005年、ダルデンヌ兄弟監督の「ある子供」でデビュー。この作品はカンヌ国際映画祭パルムドールに輝き、フランソワもセザール賞有望若手女優賞にノミネートされ、たちまち注目される。その後、「譜めくりの女」(06)でも同賞にノミネートされ、「Le premier jour du reste de ta vie」(08)で同賞受賞を果たす。2010年には、フランス人女性監督が阪神・淡路大震災の被災者のその後を描いた「メモリーズ・コーナー」に出演、西島秀俊、阿部寛と共演する。その他、ソフィー・マルソー主演の「レディ・エージェント 第三帝国を滅ぼした女たち」(08)、「21番目のベッド」(09)、ヴァンサン・カッセル共演の「マンク ~破壊僧~」(11)などに出演、今最も期待されている若手女優の一人。


■ 公開情報

「タイピスト!」
8月17日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー

監督:レジス・ロワンサル
製作:アラン・アタル「オーケストラ!」
撮影監督:ギョーム・シフマン「アーティスト」
出演:ロマン・デュリス「スパニッシュ・アパートメント」、デボラ・フランソワ「ある子供」、ベレニス・ベジョ「アーティスト」
2012/フランス/111分/シネスコ/ドルビーデジタル