海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

速報・ルーシー・リューが「アリー・myラブ」降板

2001年7月17日
人気シリーズ「アリー・myラブ」でクールでセクシーなリン役を演じるルーシー・リューが来シーズン一杯で番組を降板することを発表した。

「アリー・myラブ」には第2シーズンから登場し、当初は単発のゲスト出演だったのがレギュラーに昇格し、人気を博したリン役のリュー。その後、映画「チャーリーズエンジェル」の一人に抜擢され、映画女優としての地位も確立しつつある。やはりその後映画の出演依頼が殺到し、もっと精力的に映画出演をしていきたいということで番組降板に至った。今年10月から始まる第5シーズンでは、4エピソードのみに出演し、その後は完全にレギュラーから退く。

また、ドラマの中のリンと同じように気が強いリューが同番組のプロデューサーのデイビッド・E・ケリーと衝突していたという噂もある。リューが「チャーリーズエンジェル」の撮影中に共演者のビル・マーレーと演技の方針で衝突したというのはちょっと有名な話。演技に真剣なだけに頑固な面もあり、ケリーは少してこずっていたという。しかし、あくまでも降板の理由は「ほかのプロジェクトに取り組む為」としている。

同番組は最近出演者の入れ替わりが激しくなっている。第1シーズンからのレギュラーだった、レネ役のリサ・ニコル・カーソンも来シーズンをもって降板することを発表している。また、第3シリーズから出演中のマーク役ジェームス・ルグロスも降板する。また、第4シーズンからレギュラーに加わり、その存在感で番組の人気回復に貢献したロバート・ダウニーJr.は度重なる麻薬問題で事実上クビになった。彼はエミー賞にもノミネートされたが、もう番組に戻ることはない。

その代わりに新しいレギュラーとして、映画「X-メン」のジェームス・マーズデンや映画「最終絶叫計画」のレジーナ・ホールが加わることが決定している。

ということで、来シーズンは「アリー」の新しい時代の幕開けとなる。メンバーが代わっても面白さを維持し、人気番組として君臨することができるのか。まだまだ目が離せない。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ