海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「チャイナ・ビーチ」トム・サイズモアTVドラマ版「クラッシュ」に出演

2008年9月9日
米ABCネットワークで1988年から1991年まで放送の「チャイナ・ビーチ」でヴィニー・ヴェントレスカ軍曹役を演じていたトム・サイズモアが、TVドラマ版「クラッシュ」に出演することが明らかになった。

米Hollywood Reporterが報じた内容によると、トムは米ケーブルテレビ有料チャンネルStarz放送予定の「Crash」で、「警察絡みの銃撃事件調査をめちゃくちゃにする異端の刑事」エイドリアン・クーパー役を演じるとのこと。

「ヒート」「プライベート・ライアン」「レッド・プラネット」など数多くの映画に出演しており個性派俳優として知られているトムは、ハリウッド大御所俳優デニス・ホッパーに続く大物スターのキャスティングとなる。

「Crash」は、ポール・ハギス監督のアカデミー受賞映画「クラッシュ」をドラマ化したもので、映画同様、監督/脚本/プロデューサーのポール・ハギスほか、共同脚本家/プロデューサーを務めたボビー・モレスコと製作総指揮者トム・ヌナンもドラマ化制作スタッフに加わり、ニューメキシコ州アルバカーキとロサンゼルスで撮影が行われている。プレミアは10月で「ボーンズ」などを手掛けているサンフォード・ブックステイヴァーが第一話を監督するとのことだ。

ロサンゼルスを舞台に人種差別や格差社会をテーマに、様々な人々の憤りを描いた映画「クラッシュ」には有名ハリウッド・スターであるサンドラ・ブロックやマット・ディロン、テレンス・ハワードのほか、「ER 緊急救命室」に出演していたタンディ・ニュートンとドン・チードルも重要な役で出演し話題を呼んだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ