海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

マイケル・J・フォックスの妻トレイシー・ポラン「ミディアム」に出演

2008年11月13日
米NBCネットワークで1982年から1989年放送の大ヒットコメディ「ファミリー・タイズ」でエレン・リード役を演じていたトレイシー・ポランが、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」に出演することが明らかになった。

米EW.comが報じた内容によると、トレイシーはNBCネットワークで来年1月放送スタートとなる「ミディアム」シーズン5に3話ゲスト出演する契約を結んだ。パトリシア・アークエット演じる主人公アリソンの能力に目をつけ企業に引き抜こうとする直観主義者ケイトリンを演じる。

トレイシーがTVドラマ出演するのは、2000年に「Law & Order性:犯罪特捜班」以来、8年ぶりとなる。

「ファミリー・タイズ」でマイケル・J・フォックス演じるアレックス・キートンのガールフレンド、エレン役でブレイクしたトレイシーは、共演がきっかけで交際をスタートさせたマイケルと1988年に結婚。その後もTV映画やマイケル主演の「スピン・シティ」などに出演していたが、マイケルがパーキンソン病を発症してからは、介護やマイケル・J・フォックス/パーキンソン病リサーチ財団での活動に時間を注ぐようになっている。

2005年から放送されている「ミディアム~」は、実在する予知夢が見え、さらに死者とコミュニケーションが取れる霊能者アリソン・デュボアの公私を描いた、かつてないタイプの犯罪ミステリー。アメリカでは高い人気を誇っており、数多くの賞にノミネートされ受賞している。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ