海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

最新映画版「スター・トレック」が初登場首位

2009年5月12日
アメリカ現地時間5月7日に公開された最新映画版「スター・トレック」が、週末の全米映画興行収入ランキングで初登場トップに躍り出た。

米興行成績調査会社エグジビター・リレーションズがアメリカ現地時間5月11日に発表した先週末の推定興行収入によると、注目されていたJ・J・エイブラムス監督の最新映画版「スター・トレック」が、人気SFアクション映画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を大きく引き離し、7250万ドル(日本円で約72億5千万円)を売り上げ初登場第1位に輝いた。公開初日を含むと7650万ドル(日本円で約76億5千万円)を売り上げた計算になり、予想を超える好成績をマークした。

映画批評データサイトROTTEN TOMATOESによると、「スター・トレック」のレビューの96%が良いものであり、第二週目も高い興業収入を得るのではないかとみられている。

アメリカでは5月21日に「ターミネーター4」が、7月15日に「 ハリー・ポッターと謎の プリンス」の一般公開が控えており、今後「スター・トレック」がどこまで収益を伸ばせるかが注目されている。
{{1}}
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。