海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

“中毒性”バツグンの男女エレクトロポップデュオ「ホーリーチャイルド」、初の単独来日公演が決定

2015年10月8日
ホーリーチャイルドホーリーチャイルド
WENN.com
ロサンゼルス在住の男女エレクトロポップデュオ、ホーリーチャイルドが、初の単独来日公演を行うことが決定した。

リズ・ニスティコとルイス・ディラーから成るホーリーチャイルドは、フェニックスやマムフォード&サンズが所属する米名門レーベルGlassnoteと契約し、2013年にリリースしたシングル「Happy With Me」がネット界でヒット、「Nylon」誌は「ぶっ飛ばされるほど中毒性がある」と絶賛した。

アルバム収録曲「Running Behind」がApple WatchのCM曲に抜擢され、今年6月にリリースしたデビューアルバム「The Shape Of Brat Pop To Come」がヒット中。7月には「FUJI ROCK FESTIVAL ’15」に出演し、そのド派手な衣装とパフォーマンスで日本の音楽ファンを魅了した。最近ではパッション・ピットやチャーリーXCXと北米ツアーを周り、ニューヨークのMOMAでもライブを行なっている。

【動画】パチパチはじけるサウンド! 話題のCM曲 ホーリーチャイルド -「Running Behind」


単独来日公演は12月16日に東京・代官山UNITにて開催される予定。キューバでドラミングを学んだディラーが作り出すワイルドなビートに、リズが舌を出しながらチャーミングに歌いあげるライブは必見だ。

チケット情報を含む詳細はコチラから

(MTV News)