海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

世界貿易センタービルが『ザ・ソプラノズ』から消える

2002年9月9日
HBOの人気テレビシリーズ『ソプラノズ~哀愁のマフィア』のオープニングシーンから昨年の9月11日にテロ攻撃を受けてなくなった世界貿易センターのショットが削除された。

新しい『ソプラノズ』は新しいNYを舞台に繰り広げられる。番組のオープニングシーンは、主人公のトニーがニューヨークシティーからニュージャージーの自宅に車で帰る映像が流れる。その中で、ほんの一瞬世界貿易センタービルが後ろに写るシーンがあったが、事件を配慮してカットされた。新しいシーズンは9月10日からオンエアされる。

もう一つのニューヨークのドラマといえば『Sex and the City』だが、ここでもオープニングに世界貿易センタービルの映像が含まれていた。これは、主人公のキャリーがマンハッタンの町を歩きながら、マンハッタンの様々な高層ビルが登場するオープニングだが、今年の春から始まった新シーズンではその世界貿易センタービルの映像がカットされた。

悲劇を乗り越えてますますパワーアップする両番組。新シーズンが待ちきれない。
 
関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。