海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

マイリー・サイラスの衝撃動画が流出

2010年12月14日
ディズニーチャンネルの人気青春海外ドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の主演女優マイリー・サイラスが、ハーブ・ドラッグを吸引している動画がインターネット上に流出した。

米TMZは、12月10日、マイリーが18歳の誕生日から5日後に自宅で開いたパーティーで、大麻吸引にも使われる水パイプから煙を吸引している動画を掲載した。マイリーは、友人に促されるままに煙を深く吸い込み、ゲラゲラ笑ったり、意味不明な言葉を大声で叫び続けたりしており、かなり衝撃的な内容となっている。情報筋の話では、マイリーが吸っているのはマリワナではなく、合法ハーブ・ドラッグである幻覚性ハーブ“サルビア”だという。

動画の撮影者はマイリーの女友達で、何者かによりコピーされて流出した可能性が高いとのことだ。

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」で彼女の父親役を演じている実父ビリー・レイ・サイラスは、動画が掲載された数時間後に、ファンに対する謝罪コメントをTwitterで発表。「すまない、さっき初めてあのビデオを自分の目で見たけど、全く信じられないよ。本当に悲しいね。もう私にはコントロールできない」とツイートした。

近年、アメリカでは十代の間でハーブ・ドラッグが流行しており、社会問題になっている。規制している州も出てきているが、カリフォルニアでは合法とのこと。

脱アイドル宣言をしているマイリーだが、今なお多くの少女たちが彼女をアイドルと崇めており、その影響力は大きい。両親の離婚は自分に責任があると悩み、今回のような行動に走ったという説も流れているが、流出した動画はあまりにも衝撃的。ここ1年、背伸びしすぎているとバッシングされているマイリーだが、今後ますます風当たりが強くなりそうだ。

動画はこちら
{{4}}
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。