海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「Sex and the City」高校時代のキャリーを描くTVドラマのヒロイン決定

2012年2月28日
人気海外ドラマ「Sex and the City(セックス・アンド・ザ・シティ)」の主人公キャリーの高校ライフを描く新作TVドラマ「The Carrie Diaries」で、若き日のキャリー役に、「チャーリーとチョコレート工場」のアンナソフィア・ロブが決定したことが分かった。米Varietyが報じた。

「The Carrie Diaries」は、ニューヨークで新聞のコラムニストとして活躍する主人公キャリーを中心に、4人の独身女性の恋愛遍歴と友情をコミカルに描いた人気TVシリーズ「Sex and the City」のプリクエル(前日譚)となるドラマ。「Sex and the City」の原作者キャンディス・ブシュネルが、高校時代のキャリーの生活を綴った同名小説がベースとなる。

現在、米CWがこの「The Carrie Diaries」のパイロット制作を進めているが、サラ・ジェシカ・パーカーが演じたキャリーの若き日を演じるキャスト候補には、これまで「ゴシップガール」のブレイク・ライブリー、「フルハウス」のエリザベス・オルセン、「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」のマイリー・サイラス、「glee/グリー」のディアナ・アグロンといった、人気若手スターの名前が噂されてきた。

だが、そんな人気女優たちを押しのけ、このたびキャリー役に選ばれたのは、「チャーリーとチョコレート工場」で、いつもガムをかんでいる勝気な少女バイオレットを演じていたアンナソフィア・ロブ。「きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏」で犬と心を通わせるヒロインを演じ、「ジャンパー」で、レイチェル・ビルソンが演じたミリーの少女時代を演じるなど、映画で着実にキャリアを積んできたアンナソフィアは、現在18歳。本作への出演が、彼女にとって大きなチャンスとなることは間違いないだろう。

また、キャリーの友人役として、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」でナイブス・チャウ役を演じていたエレン・ウォン、「THE KILLING ~闇に眠る美少女」のロージー・ラーセン役で知られるケイティー・フィンドレイの出演も決定。

本作は、ニューヨークに住むセレブな高校生たちを描いて人気を博しているドラマ「ゴシップガール」のジョシュ・シュワルツとステファニー・サヴェージが製作総指揮を務めることでも、大きな期待が寄せられている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。