海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

トム・クルーズと別れたケイティ・ホームズ、結婚生活はホラー映画のようだった!? 

2012年7月5日
6月28日に離婚を発表したトム・クルーズとケイティ・ホームズ。報道されたところによると、離婚を申し出たのはケイティ側。そんなケイティが自身の立場をホラー映画「ローズマリーの赤ちゃん」のようだと話しているという。

映画「ローズマリーの赤ちゃん」は、1968年の監督ロマン・ポランスキーの名作。主人公のローズマリーは子どもを宿すのだが、彼女の夫や彼女を囲む人々は皆、狂信的なカルト崇拝者であり、彼女の子どもを取り上げようと企む。周囲の人々によって脅かされたローズマリーは、徐々に精神がむしばまれていくというホラー映画。

関係者がケイティについて、米PerezHiltonに伝えたところによると、「彼女のすべての行動がトムに支配されていたんだ。彼女はまるで映画「ローズマリーの赤ちゃん」のように感じていたよ」という。

今回、トムとの離婚を申請したケイティだが、2人が離婚することとなった最大の理由は、トムの信仰するサイエントロジーという宗教にあるのではないかといわれている。ケイティはサイエントロジーから愛娘を引き離すため、離婚という決断に至ったのではないかと憶測されている。

2人は離婚したものの、トムと娘スリちゃんは血のつながった親子。父親トムの信じるサイエントロジーの影響を受けずに、スリちゃんは大人に成長できるだろうか? ケイティの心配は尽きないだろう。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ