海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

ミュージカル「SINGIN’ IN THE RAIN~雨に唄えば~」来日制作会見に英人気ダンサー アダム・クーパー登場! セクシーレオタード姿の、おのののかを高~くリフトアップ

2014年7月23日
おのののか(左)、アダム・クーパーおのののか(左)、アダム・クーパー
“美人過ぎるビールの売り子”として話題のタレント・おのののかが23日、東京都内で行われたロンドン発のミュージカル「SINGIN’ IN THE RAIN~雨に唄えば~」の来日制作発表会見で、豊満なバストを強調したレオタード姿を披露した。

主演舞台PRのために来日したスーパーダンサーのアダム・クーパーが前日に43歳の誕生日を迎えたことから、黄色いレインコート姿で花束を贈呈。このサプライズにアダムは「日本で誕生日を迎えられるのは特別なこと。何かお返しは出来ないかな?」と提案すると、おのはレインコートを脱ぎつつ「世界一のバレエダンサーにプリマドンナとしてリフトアップ(相手役を持ち上げる技法)をしてもらいたい」とレオタード姿を披露した。



笑顔のアダムに軽々とリフトアップされると「やばい、やばい、思ったよりも高かった。凄く感動しちゃった。心拍数が上がり過ぎて」と大興奮。アダムから「とても軽くて良かったよ」と褒められると「ドキドキが止まらないです」と顔を赤らめ、胸を弾ませていた。



同作は、不朽の名作として知られるハリウッド黄金期の映画『雨に唄えば』をイギリスでミュージカル化したもので、映画版で名優ジーン・ケリーが演じた役どころを『リトル・ダンサー』などで知られるスーパーダンサーのアダム・クーパーが、本公演に引き続き演じる。

アダムは「日本には25年もの間様々な公演で訪れていたので、まさに第二のホーム。イギリスの次に公演できることを嬉しく思う。今回の舞台は、オリジナルの映画に近い部分もあるけれど、現代的なモダンなフィーリングもある」とアピールし「日本での公演には特別な気持ちがある。日本のファンはいつも私のキャリアをフォローしてくれるから。日本の皆さんは僕のどんな挑戦にも付き合ってくれる」と熱烈な日本のファンたちに感謝。上演期間の滞在で楽しみにしていることを聞かれると「やはり日本食。私は“しゃぶしゃぶ”が一番好きだから、早く食べたい」と笑顔で答えていた。



ミュージカル「SINGIN ’IN THE RAIN~雨に唄えば~」は2014年11月1日から11月24日まで東急シアターオーブで上演。

英ロンドン「SINGIN’ IN THE RAIN~雨に唄えば~」劇場前英ロンドン「SINGIN’ IN THE RAIN~雨に唄えば~」劇場前
(c)TVGroove.com