海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

アイルランド発ロック・バンド「ザ・スクリプト」6年ぶり来日公演のライブ音源を収録した新アルバム、4/15発売決定

2015年3月17日
「ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス:ジャパン・スペシャル・エディション」ジャケット写真「ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス:ジャパン・スペシャル・エディション」ジャケット写真
全世界トータル・セールス二千万枚を誇り、アイルランドを代表するモンスター・ロック・バンド「ザ・スクリプト」。今年の1月に6年振りの来日公演を大成功に終わらせ、8月にはサマーソニック2015で早くも再来日が決定した彼らの、最新アルバム「ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス:ジャパン・スぺシャル・エディション」が4月15日にリリースされることが決定した。

内容は全英&アイルランド・チャートで1位を獲得した最新アルバムに、数々の名曲が披露された1月の来日公演のライヴ音源6曲が収録されたボーナスCDが追加された、超スペシャルなものになる。

ザ・スクリプトは、全世界トータル・セールス二千万枚、リリースしたアルバム4枚中3枚が全英チャート1位を獲得し、全米チャートも2度トップ10入りを果たすなど、地元アイルランドはもちろん、アメリカやヨーロッパなどでも絶大な人気を誇るモンスター・ロック・バンドだ。

ザ・スクリプトザ・スクリプト


今年1月には約6年振りに赤坂BLITZに来日公演を行い、長年のギャップを感じさせないほど大盛況のうち終了。サマーソニック2015への出演も決定している彼らが、最新アルバム「ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス」の国内盤を、来日公演のライヴ音源が収録されたボーナスCDを追加した形で4月15日(水)に発売することが決定した。

同アルバムは、最新アルバムが収録されたCD1と、2015年1月の赤坂BLITZ来日公演のライヴ音源6曲が収録されたCD2の二枚組。さらに、初回限定仕様特典として日本独自ジャケット写真のスリーヴケースもつけられた豪華盤となっている。

ボーナスCDは、最新アルバムに収録されている、全英チャート3位獲得シングル「スーパーヒーローズ」の他、デビュー・アルバムからの代表曲「ブレイクイーヴン」「うごかぬ想い~ザ・マン・フー・キャント・ビー・ムーヴド」や、ウィル・アイ・アムをゲストに迎えたセールス500万枚突破シングル「ホール・オブ・フェイム」など往年のヒット曲が収録された、ファンにとっては嬉しい内容。

海外ではスタジアムを即完売させてしまうほど、ライヴ・バンドとして絶大な人気を誇るザ・スクリプトが、赤坂BLITZという破格の規模の会場で行った貴重なライヴの音源となっている。

6月20日には、地元アイルランド/ダブリンの巨大スタジアム、クローク・パークで、キャリア史上最大規模の公演が決定しており、約8万枚のチケットが僅か4時間で即完。さらにこの公演には、あのファレル・ウィリアムスが異例のサポート・アクトを務めることも決定している。

スタジアム・ロック・バンドとして圧倒的な人気を誇る彼らの貴重なライヴ音源が聴ける、サマーソニックへ向けての最強な予習盤である最新アルバムを、お聴き逃しなく。

【動画】リード・シングル「スーパーヒーローズ」MV



■ サマーソニック2015 出演情報

SUMMER SONIC 2015

日時: 8/15(土)、8/16(日)

東京: QVCマリンフィールド&幕張メッセ

大阪: 舞洲サマーソニック大阪特設会場

//www.summersonic.com/

※ザ・スクリプトの出演日は後日発表


■ リリース情報

ザ・スクリプト
「ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス:ジャパン・スペシャル・エディション」
2015年4月15日発売 2CD 2,700円+税
ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス:ジャパン・スペシャル・エディション
ザ・スクリプト
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2015-04-15)
売り上げランキング: 4,524

初回仕様限定:日本盤オリジナル絵柄スリーヴケース&ピクチャーレーベル


■ ザ・スクリプト バイオグラフィー

アイルランド/ダブリン出身。ダニエル・オドナヒュー(Key/Vo)、マーク・シーハン(G/Vo)、グレン・パワー(Dr/Vo)から成るスリーピース・バンド。

本国を離れ、R&B界の伝説的存在であるダラス・オースティンやテディ・ライリーなどにその才能を認められたことによってプロデュース/ソングライティング・チームとしてアメリカでそのキャリアをスタートさせたダニーとマーク。そこにソロ・ミュージシャンとして活動していたグレンが加わり、拠点をロンドンに移してバンドとしての活動をスタートするやSony Music Entertainment UKと即契約に至り、2008年4月にシングル「We Cry」でUKデビュー。その印象的なピアノの旋律、美しいメロディとダイナミックなライヴ・サウンドはジャンルや国境を越えて世界中から注目を集め、同年夏にリリースされたセルフ・タイトルのデビューアルバム「The Script/ザ・スクリプト」は、UK及び地元アイルランドで初登場1位を獲得。U2、ポール・マッカートニー、テイク・ザットなど数々の大物アーティストのサポートを務め、その人気とスケールを拡大させていく。2013年8月までには63か所にも及ぶアリーナツアーと18のフェスティバルを果たす等、世界的なライヴ・アクトとしての評価もあげていく。

その後’10年に発売された2ndアルバム「Science And Face/サイエンス・アンド・フェイス」が2作連続で全英チャート1位、’12年に発売された3rdアルバム「3/スリー」も全英チャート2位を記録、これまでに2000万枚の総レコードセールスをたたき出し、デビュー以来コンスタントにツアーを重ねているアメリカでも100万枚以上のアルバムセールスを記録するなど、世界的な躍進を続けている。

特に前作「3」ではヴォーカルのダニーが本国UKの人気オーディション番組「The Voice/ザ・ヴォイス」の審査員を務めた事で一気に“著名人”となり、同シーズンに同じく審査員を務めていたウィル・アイ・アムをフィーチャリングしたシングル曲「ホール・オブ・フェイム」のセールスも全世界で500万枚を突破、YouTubeでも約1億5000万回にも及ぶ再生回数を記録する大ヒット曲となった。

【動画】ザ・スクリプト×ウィル・アイ・アム「ホール・オブ・フェイム」MV


また、現エリザベス女王が英BBC人気ラジオ局 Radio 1に出演した際、彼女に直々に招かれて演奏を果たす等、本国イギリスでは国民的人気を誇る。更には、昨年2月に行われたテイラー・スウィフトのロンドンO2アリーナ公演では、ダニーがサプライズ・ゲストとしてステージに登場し、兼ねてからザ・スクリプトの大ファンだというテイラーと名曲「Breakeven」のデュエットを披露するなど、UK外のアーティストからも強い支持を得ている。

昨年行われた“3”ワールド・ツアーでは11カ月もの間ヨーロッパ、北アメリカ、アジアとオーストラリアを回った彼らであるが、そこから間髪をいれずに制作されたのが本作「No Sound Without Silence/ノー・サウンド・ウィズアウト・サイレンス」。その殆どの曲の構想がツアー中に練られたということもあり、彼ら従来の美しいメロディはそのままに、更に躍動感にあふれ、正に彼らの真骨頂的サウンドに仕上がった作品で、本国では9月にリリースされ、3度目となる全英1位を記録している。本アルバムからの1stシングル「Superheroes/スーパーヒーローズ」は全英3位、すでにYouTube総再生回数1300万回を超えるヒット曲にとなっている。

2015年6月には、キャリア史上最大規模のライヴが地元アイルランド/ダブリンのスタジアム=クローク・パークで開催されることが、先日サプライズ発表。あのファレル・ウィリアムスをサポート・アクトに迎えるというこのライヴは、なんと8万枚のチケットが数時間で即完し、正真正銘国民的モンスター・バンドとしての人気を見せつけた。

オフィシャルサイト
//www.sonymusic.co.jp/artist/thescript/
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。