海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「SUMMER SONIC 2016 ヘッドライナーズ スペシャル」WOWOWにて11/26放送決定! ヘッドライナーのステージをノーカットでお届け

2016年10月7日
アンダーワールド(左)、レディオヘッドアンダーワールド(左)、レディオヘッド
(C)SUMMER SONIC All Rights Reserved.
2016年8月20日、21日の2日間、東京会場(千葉)と大阪会場で開催された「SUMMER SONIC 2016」=サマソニ。番組は、ヘッドライナーとして登場したレディオヘッド、アンダーワールドの、東京会場でのパフォーマンスの模様をどちらも全曲ノーカットで放送する。熱い真夏の夜、アーティストとオーディエンスによって新たな“伝説”が作り出された瞬間を番組で追体験していただきたい。

■番組詳細

アンダーワールドアンダーワールド
(C)SUMMER SONIC All Rights Reserved.


タイトル:アンダーワールド ライブ・フロム・サマソニ 2016   

放送日:11月26日(土)午後5:30

エレクトロニック・ミュージック・シーンの最先端を走るアンダーワールドがサマーソニック2016で繰り広げた興奮のステージを全曲ノーカットで!
 1990年代前半のブレイク以降、テクノ/エレクトロニック・ミュージック・シーンの最先端を走ってきたアンダーワールド。11月の武道館公演も話題を呼んでいる彼らがヘッドライナーとして初出演したサマーソニック2016におけるパフォーマンスを全曲ノーカットでお届けする、ファン必見のプログラム。ライブは、2016年3月にリリースされた6年ぶりのオリジナルアルバム『バーバラ・バーバラ・ウィ・フェイス・ア・シャイニング・フューチャー』からの「I Exhale」「IF Rah」でスタート。背面のスクリーンに曲目が映し出されるだけのシンプルなセットと、幻想的でサイケデリックなライティングが対照を描く。そして終盤の「REZ」「Cowgirl」で客席に投げ込まれた100個以上の巨大なバルーンが音に合わせて青、緑、赤へと色を変え、最後の「Born Sllipy」では夜空を打ち上げ花火が飾った。最高のビートと光のアートが描く興奮の一夜をお見逃しなく!

収録日:2016年8月20日

収録場所:千葉 QVCマリンフィールド


レディオヘッドレディオヘッド
(c)SUMMER SONIC All Rights Reserved.


タイトル:レディオヘッド ライブ・フロム・サマソニ 2016   

放送日:11月26日(土)夜7:00

サマーソニック2016のヘッドライナーにふさわしい、レディオヘッド圧巻のライブ。日本では13年ぶりに披露された名曲「Creep」を含む全23曲をノーカットで!
 開催の半年以上前に彼らの出演が発表された瞬間から、ほとんどのファンがサマーソニック2016の目玉として待ち望んでいただろうレディオヘッド。13年ぶりの出演となる彼らが、東京会場公演2日目のヘッドライナーとして繰り広げた壮大なライブを全曲ノーカットで放送。2016年5月発売のニューアルバム「ア・ムーン・シェイプト・プール」からの5曲で幕を開け、「Airbag」「No Surprises」などの代表曲にレアな楽曲を交えた選曲は、バンドの歩みと現在地を象徴。精緻かつ強靭なグルーブ(今回はサポートドラマーを加えたツイン・ドラムス体制)、圧巻のギターサウンド、トム・ヨークの神がかったボーカルが織り成す演奏に、ライブバンドとしてのさらなる進化を実感する全23曲。中でもアンコール4曲目に披露された日本では13年ぶりの「Creep」での地鳴りのような歓声と大合唱は必見。新たな伝説が生まれた瞬間を目撃せよ!

収録日:2016年8月21日

収録場所:千葉 QVCマリンフィールド

☆お得なWOWOW加入はこちら
 
『ビバリーヒルズ青春白書』のヒラリー・スワンクが離婚(2006年1月12日)
米FOX局で放送スタートした大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』でカーリ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ