海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

フォール・アウト・ボーイ、最新アルバム「マ ニ ア」を1月に発売! 来春に来日公演も決定

2017年11月15日
フォール・アウト・ボーイフォール・アウト・ボーイ
前作「アメリカン・ビューティー/アメリカン・サイコ」が2作連続全米アルバム・チャート1位を獲得、映画「ベイマックス」のエンディング使用楽曲の「インモータルズ」が日本でも大ヒットを記録したフォール・アウト・ボーイが、7枚目となる最新アルバム「マ ニ ア」の詳細を発表。同時に最新シングル「ホールド・ミー・タイト・オア・ドント」をリリースし、ミュージック・ビデオも公開となった。

アルバム冒頭を飾る「ヤング&メナス」に関して、「シカゴ郊外で育った少年時代を思い出す。そこでの俺は見た目も考え方も他の誰とも違ってて、自分が住む街なのによそ者のように感じてたんだ。パンク・ロックに出会って初めて自分の居場所を見つけた。そこには世の中に馴染めないヤツらがたくさんいたよ」と、ベーシストであり、作詞を担当するピート・ウェンツはコメントしている。

国内盤は、通常盤CDに加え、ミュージック・ビデオやビハインド・ザ・シーン等を収録した日本独自企画デラックス盤(CD+DVD)もリリースされることになった。また、来春には来日公演を行うことも発表された。公演を100%楽しむべく、アルバム「マ ニ ア」をバッチリ予習して、来日公演を待とう。

【動画】「ホールド・ミー・タイト・オア・ドント」ミュージック・ビデオ


フォール・アウト・ボーイ「マ ニ ア」フォール・アウト・ボーイ「マ ニ ア」


【リリース情報】
アルバム「マ ニ ア」 (M A N I A)
日本独自企画CD+DVDデラックス・エディション 3,200 (税抜) UICL-9115
通常盤CD 2,500 (税抜) UICL-1141
2018年1月19日(金)リリース
https://umj.lnk.to/GeFxePR

【公式リンク】
日本公式ホームページ: http://www.universal-music.co.jp/fall-out-boy/
来日公演情報:https://www.creativeman.co.jp/artist/2018/04fob/
LINE公式アカウント:@falloutboyjp

【バイオグラフィー】
アメリカのシカゴ出身、パトリック・スタンプ(ヴォーカル/ギター)、ピート・ウェンツ(ベース)、ジョー・トローマン(ギター)、アンディー・ハーレー(ドラム)の4人組。2007年リリースのアルバム「インフィニティ・オン・ハイ-星月夜」が全米チャート初登場1位を獲得、日本でもオリコン・チャートで初登場11位を記録するなど、全世界の音楽シーンに強烈なインパクトを与え、夏フェスでも大人気だったフォール・アウト・ボーイが、活動休止を経て3年ぶりに戻ってきたのは2013年4月。アルバム「セイヴ・ロックンロール –FOBのロックンロール宣言!」は、全米チャート初登場1位を獲得した。華麗にシーンへ舞い戻ったバンドは、2013年のサマーソニックにも参戦。さらにワールド・ツアーの一環で行われた2014年の来日公演も全公演をソールド・アウト。2015年1月にリリースされた前作アルバム 「アメリカン・ビューティー/アメリカン・サイコ」でも全米チャート1位を記録。同年のパンク・スプリングのヘッドライナーとしても堂々のパフォーマンスを披露。
 
美しきエレクトロ・ポップ・デュオ=ハーツの来日公演決定! 新アルバム国内盤発売へ(2017年11月15日)
その端正なルックスと耽美なエレクトロニック・サウンドでヨーロッパ全土において絶大な人気を誇る、美しきエレクトロ・ポップ・デュオ=ハーツ(Hurts)。単独では約7年ぶりとなる来日公演が来年1月に決定し...
イギリス、マンチェスター出身のアコースティック・エレクトロニカ・トリオ=ゴーゴー・ペンギン、約2年ぶりのニューアルバム・リリースと来日公演が決定(2017年11月15日)
イギリス、マンチェスター出身のアコースティック・エレクトロニカ・トリオ=ゴーゴー・ペンギンが来年2月9日に約2年ぶりとなるニューアルバム「A HUMDRUM STAR」をリリースすることが決定した。 ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ