海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

NHK新ドラマ「iCarly(アイ・カーリー)」で水樹奈々がネットアイドルに!

2010年10月19日
人気海外ドラマ「iCarly(アイ・カーリー)」が、11月16日(火)よりNHK教育テレビにて放送されることが決定し、10月18日に開催されたマスコミ向けの完成試写会で、ヒロインであるカーリー・シェイ役の声優を務める水樹奈々が記者会見を行った。

「iCarly(アイ・カーリー)」は全米のティーンに大人気のシットコムで、中学生の女の子カーリーが友達のサム、フレディとともにインターネット番組を立ち上げ、楽しい騒動を巻き起こしていく日常を描いたコメディ。NHKが子供から大人まで楽しめる現代版「フルハウス」として満を持して放送する話題作だ。

本作の日本語吹き替えでカーリーの声を務める水樹奈々は、歌手としても活躍し、2009年には紅白歌合戦への出場も果たした注目の若手声優。リズム感もフィーリングもよく、「カーリーのイメージにぴったり」とNHKの荒谷紀子チーフ・プロデューサーも太鼓判を押している。

試写終了後、記者会見に登壇した水樹は、本作について「キュートでポップでちょっぴりおバカなヒロインたちが繰り広げるドラマが魅力的」と語り、「アフレコ収録中も、ものすごく楽しくて終始笑っていました」と告白。

アニメと勝手が違う海外ドラマの収録について、「アニメと違ってはじめからBGMや効果音が入っている状態でアフレコをするので、まるで自分もこのドラマの世界にトリップしたような気持ちになって、自由にのびのびとやっています。ただ、とってもハイテンションで台詞も早口なので、ちゃんと言葉を伝えるということを意識しなければならないという難しさも感じました」と語った。

また、水樹はカーリーというキャラクターにすっかり共感した様子で、「彼女はしっかり者のリーダータイプ。優等生だけど子供の部分もあって、友達と一緒にいたずらもしてしまうキュートなところが憎めないですね。長女の私とシンクロする部分がたくさんあります」とコメント。

さらに、カーリーを演じる女優ミランダ・コスグローブについても感銘を受けたようで、「とっても頭のいい方だと思います。実際には主演3人の中で一番年下なのに存在感があって、リアクションも細かいんです。彼女の演技、呼吸を少しでもうまく伝えていけたらいいなと思っています」と抱負を語った。

最後に水樹は、「無条件で笑顔になれる番組です。嫌なこと、うまくいかないことがあって笑顔になりたいときは、ぜひ『iCarly(アイ・カーリー)』を見てください!」と作品をアピールし、カーリー同様の弾けるような明るい笑顔を見せてくれた。

本作がインターネット番組をテーマとする作品であることから、NHKは番組ホームページで視聴者からの投稿動画を募集するなど、積極的にインターネットとテレビを連動させていく試みを行うとのこと。投稿された動画はテレビのミニ番組で紹介されるなどのチャンスもあるという。

インターネットを活用する新世代のヒロインの活躍を見て楽しむだけでなく、自分も参加して楽しむことができる可能性を秘めた「iCarly(アイ・カーリー)」。日本における海外ドラマの新しい放送モデルを示す作品としても、これから大いに注目を集めそうだ。

■「iCarly(アイ・カーリー)」11月16日スタート
 NHK教育テレビ 毎週火曜日 夜7:25〜放送
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ