海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「トワイライト」女優、ベストセラー小説を基にしたCBS新作ドラマに出演決定

2013年2月21日
人気映画「トワイライト」「ニュームーン/トワイライト・サーガ」でヴィクトリア役を演じていたレイチェル・レフィブレが、注目の新作ドラマに出演することが明らかになった。

米TVGuideによると、レイチェル・レフィブレの出演が決定したのは、米CBSの新ドラマ「Under the Dome(原題)」。同作は、米ベストセラー作家スティーヴン・キングの小説を基にしたもの。目に見えない巨大なドームに覆われ、隔離されている、アメリカ・ニューイングランドにある小さな町の物語だ。

レイチェルが演じるのは、ジュリアという調査レポーター。シカゴからその町に夫と引っ越してきたばかりの彼女は、地方紙の編集者として働くが、謎のドームに興味を持ち始める。

本作では、町の人々が生き延びようとする姿や、謎のドームを調べ、どうすれば取り除くことができるのかと奮闘する姿が描かれるという。

既に他の出演者も発表されており、ドラマ「ブレイキング・バッド」のディーン・ノリスや、「トゥルーブラッド」のアイシャ・ハインズ、「PAN AM/パンナム」マイク・ヴォーゲルや、映画「スクリーム4」ブリット・ロバートソンなどの出演が決定している。