海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「WITHOUT A TRACE」マローン捜査官役A・ラパリアが新ドラマで「デス妻」F・ハフマンの夫に

2013年2月28日
人気ドラマ「WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!」でFBI NY支局失踪者捜査班のリーダー、ジャック・マローン役のアンソニー・ラパリア(54)が米FOXの新作パイロット「Boomerang(原題)」への出演最終交渉に入っていることがわかった。米Hollywood Reporterが伝えた。

このパイロットドラマは「デスパレートな妻たち」に出演していたフェリシティ・ハフマン(50)が妻&暗殺者を演じることで話題の作品。フェリシティは普段は主婦であり母親だが、実はテロリスト暗殺の職務を負う、裏の顔を持った女性を演じるという。「デスパレートな妻たち」とは大きく変わった役どころが話題となっている。

アンソニー・ラパリアはフェリシティ演じる女性の夫、ビルを演じることになる。ビルは元CIAエージェントで、ベテラン暗殺者だが神経質な面を持つ。家族で暗殺の仕事を請け負っており、ビルは2人の息子たちに家業である暗殺を教え、2人も暗殺者として働く。「WITHOUT A TRACE」のアンソニーからは想像できない役どころである。

海外ドラマ「ER 緊急救命室」や「ザ・ホワイトハウス」を手掛けたジョン・ウェルズが制作総指揮を務める。

アンソニーは前のパイロットシーズンで米ABCのファッションドラマに参加したが、シリーズ化されることはなかった。家族全員が暗殺者という興味深い設定のこのドラマ、パイロット版だけでなく、シリーズ化を期待したいところだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ