海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

女優デミ・ムーア、娘の元カレとデート!? 親娘で三角関係か?

2013年5月4日
映画「ゴースト/ニューヨークの幻」などの出演で知られる女優のデミ・ムーアが、自身の娘の元カレに夢中になっている。

1962年生まれのデミは、現在50歳。これまで三度の結婚歴があり、特に2011年に破局したアシュトン・カッチャーとの16歳差婚は話題になった。セクシーなデミは、若い男が大好きな肉食系熟女を指す“クーガー”の代表格とされている。

今回は、交際が伝えられたお相手は、ハリー・モートンというハード・ロック社の御曹司で、レストラン経営者の32歳。なんと、二番目の夫ブルース・ウィリスとの間に生まれた娘・女優のルーマー・ウィリス(24)が以前交際していた相手なのだ。

ハリーは、これまでリンジー・ローハン、ジェニファー・アニストンなどと浮名を流してきたプレイボーイ。デミは、実娘ルーマーと付き合っていたことがあるハリーをビバリーヒルズの自宅に呼んで、デートしていたと米CelevTVが伝えている。

関係者が明かすところによると、デミはハリーに夢中なのだという。

「デミはハリーといると、自分が生きていると実感できると言っています。彼女はハリーの派手な交際歴は気にしておらず、この関係は最後まで続くと確信しています」(関係者)

現在50歳のデミと、32歳のハリー。もしふたりが結婚すれば、18歳差年の差婚として、アシュトンとの“年下記録”を更新することとなる。

一方、娘&元カノのルーマーの心境はかなり複雑なようだ。ハリーと母デミのデートを知ったとき、彼女は「本当に最悪」とコメントしたとされている。

50歳となったいまも、美貌を失わなず積極的に恋愛を続けるセクシーな母親デミを前に、娘ルーマーはどう感じているのか。この複雑な三角関係が、幸せな形に落ち着くことは果たしてあるのだろうか…?
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ