海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

トム・クルーズとケイティ・ホームズ元夫婦の物語がブロードウェイで上演決定

2013年7月31日
シカゴで上演されていたトム・クルーズとケイティ・ホームズについての舞台「The TomKat Project(原題)」が、シカゴでの好評を受け、8月にブロードウェイで上演されることが決定した。米Fox Newsが伝えた。

「The TomKat Project」は、トム・クルーズとケイティ・ホームズの結婚生活から離婚劇、そしてサイエントロジーについて風刺的に描くコメディ劇。1998年から2012年の間のマスコミ報道を網羅しており、7名の俳優らが有名な出来事を演じる。なかには、トムがソファの上で飛び跳ねるものや、ケイティが結婚終了の電話をかけたときなどが演じられるとのこと。

シカゴでの公演チケットが完売した本作は、8月9日から25日にかけて行われるマルチ・アートフェスティバル「The New York International Fringe Festival」の最中に上演されることが決定。本作は8月20日から24日の5日間公演が行われる予定だ。

本作にも登場しているトムの弁護士、バート・フィールズは今年初め、ニューヨークポスト紙に対して本作に対するトムの反応を語っていた。

「トムは自分に関するものでも、良質なパロディは大好きなんです。舞台上で自身が風刺されていることを観ることにも乗り気ですよ」

しかし、トムはまだ「The TomKat Project」を観る機会がなかったようで、「まだ観ていないんだ。シカゴは今まで寒すぎたし、今は暑すぎるからね。だからちょっとシカゴまでは行けないかな。とりあえず聞いたのは、僕が舞台の登場人物になってるみたいってことだ」とFOX411に語っている。

本作クリエイターであるブランドン・オグボーンは、今回のブロードウェイ公演決定について次のようにコメントしている。

「スケッチ・コメディ以上のものをやりたかったんだ。離婚騒動が取りざたされたとき、トムとケイティの周りには、スリのような無垢な子供もいれば、サイエントロジーのリーダーであるデヴィッド・ミスキャベッジのような人物もいた。それを舞台化すれば、人が来ると思ったんだよ。気付けば、多くの人たちが見に来てくれているし、ニューヨークへと舞台は移動するんだ」

また、ブランドンはニューヨークでの公演終了後は、デヴィッド・ミスキャベッジにも舞台を観てもらいたいと思っていることも付け加えた。

「The TomKat Project」は、ニューヨークのThe Plays Theaterにて8月20日から24日まで公演予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。