海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「CSI:科学捜査班」のオリジナルキャスト、ブラス警部役P・ギルフォイルの降板が決定

2014年3月25日
人気クライムサスペンスドラマ「CSI:科学捜査班」で、2000年の放送開始以来、ブラス警部役を演じ、番組を支えてきたポール・ギルフォイル(64)が降板することが発表された。

長年、刑事として勤めてきたという渋いキャラクターで、CSIチームを長らく支えてきたポール。番組にとっては、ニック役ジョージ・イーズ(47)と並び、第1シーズン第1話から出演してきたオリジナルキャストだったが、現在、放送中のシーズン14の最終回で、「CSI」を去ることを米HollywoodReporterほか各メディアが報じた。

この決断は、プロデューサーによって下されたようで、ポール自身は先週、降板を知ったという。関係者によれば、3月21日がポールにとって最後の「CSI」現場となったそうで、撮影後には非常に感動的なスピーチが披露されたということだ。

番組プロデューサーであるキャロル・メンデルソーンと、ドン・マクギルは、「ポールはブラス警部を、素晴らしいキャラクターにしてくれました」と、長年ともに歩んできた俳優をねぎらった。

「彼はただのオリジナルキャストではなく、彼自身が“オリジナル(特別)”でした。ファンはいつも警部が手錠を登場させるシーンや、その週の犯罪に対する彼の独特な解釈を心待ちにしていました。みんな寂しく思うでしょう」

なお、「CSI:科学捜査班」は、来シーズン15製作をすでに発表。ポール演じるブラス警部にとって、最後の出演エピソードは、全米で5月7日に放送される。


米CBS、「CSI」「クリマイ」など人気ドラマ18本の来シーズンの放送決定! ロビン・ウィリアムズのドラマは決定見送り(2014年3月14日)
米放送局CBSは、同局で放送中の人気ドラマの多くの次シーズン放送を決定した。米U...
人気海外ドラマ「CSI:科学捜査班」が本物の裁判に与えた驚くべき影響とは…? ブラス警部役P・ギルフォイルが語る(2013年11月22日)
2000年から放送を開始し、現在、全米ではシーズン14が放送されている人気海外ド...
「CSI」14シーズンから選ぶベスト10エピソード! ダコタ、タランティーノ、テイラー・スウィフトも登場(2013年10月23日)
現在、シーズン14が放送中の、海外ドラマ「CSI:科学捜査班」より、キャストたち...
出演休止中の「CSI:科学捜査班」ニック役ジョージ・イーズ、11月に番組復帰へ(2013年10月21日)
人気海外ドラマ「CSI:科学捜査班」で、捜査官ニック・ストークス役として、シーズ...
人気クライムサスペンス「CSI」新作スピンオフ主演に、「ミディアム」パトリシア・アークエットが決定(2014年3月6日)
日本でも人気の海外ドラマ「CSI:科学捜査班」が新たに製作するスピンオフ作品の主...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。