海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

キャンディ・アレキサンダー「CSI:マイアミ」にカムバック

2008年12月2日
米CBSネットワークで2002年から放送されている人気ドラマ「CSI:マイアミ」シーズン1からシーズン6まで検死官アレックス・ウッズ役を演じていたキャンディ・アレキサンダーが、同番組にカムバックすることが明らかになった。

米TVガイドが報じた内容によると、キャンディは2009年始めに放送される「CSI:マイアミ」シーズン7に最低でも1話ゲスト出演する契約を結んだ。

キャンディは仕事と家庭の両立に悩み、番組を降板。「4400 未知からの生還者」のメガリン・エキカンウォークが、新しい検視官タラ・プライスとしてレギュラー入りしたが、キャンディが演じていたアレックスは人気が高いキャラクターであったため、カムバックを望む声が多くでていた。

数多くのドラマや映画に出演していたキャンディは「ER 緊急救命室」でピーター・ベントン医師の姉ジャッキー・ロビンスを演じ注目を集め、「CSI:マイアミ」番組放送開始時からレギュラーとして出演。来年2月にHBOチャンネルで放送がスタートするハリケーン・カトリーナ後のニューオリンズが舞台の新ドラマ「Treme」で主役を演じることが決定している。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。