海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ニッキー・ミナージュ、最新曲は失った自分の子供について歌っている!?

2014年12月4日
ニッキー・ミナージュニッキー・ミナージュ
WENN.com
その過激な演出と露出度の高い格好で時に人々の度肝を抜くのが歌手のニッキー・ミナージュ。しかしそんな彼女の最新シングル「All Things Go」は普段とはガラリと違い、かなりパーソナルな経験についてのようだ。nydailynews.comなどが報じている。

「私はカイアに大学に行ってほしいの。ただただ私たちはやり遂げたのよって言いたくて/私とアーロンとの子どもは16になってるはずだった/だからカイアはあの子のような気もするのよね/あの子はカイアのことを見守ってくれてる天使なのよ」とラップしているニッキー。カイアとはニッキーの歳の離れた弟のことで、彼のことを歌いながら、自分が失った子についてほのめかしているようなのだ。

ニッキーがどのように子を失ったのかは不明だが、彼女は若い頃から大変な苦労をしていたことで知られている。また、「10年前、それがあなたがプロポーズした時/下を向いてイェスって言ったわ」と同曲の歌詞にあるように、2006年に婚約していたこともあるようだ。

現在31歳の彼女はひどく苦労した分、今でも家族を守ることに常に必死なのだとか。自分に厳しく、弟と母親のために働く彼女のラップには「私は人生よりもお母さんが好きよ。これは事実」「彼女は一生ナゼ私がこんなに過保護なのか理解しないわ/働けば働くほど彼らが無視されてるように感じるの」という節があり、家族がどれだけ彼女にとって重要な存在なのか明かされている。

「7年後くらいには私は自分の娘を幼稚園に連れて行くんだわ」と自分の未来を予言するかのようにラップした彼女。新曲はかなりパーソナルな思いが込められた特別な1曲となっているようだ。
 
強烈オシリ写真が話題をさらったニッキー・ミナージュ、MV再生回数が新記録樹立! 王者マイリーを首位の座から引きずり下ろす(2014年8月25日)
ニッキー・ミナージュの新曲「Anaconda」のミュージック・ビデオの再生回数が...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。