海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

2014年、最も稼いだ「アメリカン・アイドル」出身アーティストは?

2015年1月8日
(左から)ケリー・クラークソン、キャリー・アンダーウッド、フィリップ・フィリップス(左から)ケリー・クラークソン、キャリー・アンダーウッド、フィリップ・フィリップス
WENN.com
米「Forbes」誌が、「2014年最も稼いだ『アメリカン・アイドル』出身アーティスト」のランキングを発表。キャリー・アンダーウッドが2年連続で1位に輝いた。

同誌は1月6日、2014年(2013年6月~2014年6月)に最も稼いだ「アメリカン・アイドル」出身歌手を発表。1位には、昨年に引き続きシーズン4優勝者のキャリー・アンダーウッドが選ばれた。米NBCのライブブロードキャスト「The Sound Of Music」出演の他、好調な音楽セールスを記録した彼女は、昨年1000万ドル(約11億8000万円:1ドル118円換算)の収入があった。

2位は、5枚目のプラチナム・アルバムとなったホリデー・アルバム「Wrapped In Red」を発売した第1シーズン優勝者のケリー・クラークソン。800万ドル(約9億4400ル)を稼いだ。

3位は、第11シーズン優勝者のフィリップ・フィリップスで500万ドル(約5億9000万ドル)。4位は、第10シーズンで史上最年少優勝をしたスコッティ・マクレアリーと、第5シーズン優勝者テイラー・ヒックスで共に350万ドル(約4億1300万円)となっている。

ランキングトップ10を飾ったアーティストは以下の通り。

1. キャリー・アンダーウッド:1000万ドル(約11億8000万円)

2. ケリー・クラークソン:800万ドル(約9億4400ル)

3. フィリップ・フィリップス:500万ドル(約5億9000万ドル)

4. スコッティ・マクレアリー:350万ドル(約4億1300万円)

4. テイラー・ヒックス:350万ドル(約4億1300万円)

6. ドートリー:300万ドル(約3億5400万円)

7. アダム・ランバート:250万ドル(約2億9500万円)

8. ファンテイジア・バリーノ:200万ドル(約2億3600万円)

9. ケリー・ピックラー:100万ドル(約1億1800万円)
 
「アメリカン・アイドル」降板したランディ・ジャクソンの後任に、テイラー・スウィフトを見出した目利きを起用(2014年12月4日)
米人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」に、次期メンターとして、歌手テイ...
人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」は人種差別的だと訴えていた元出場者たちの訴えが棄却(2014年11月21日)
人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」にて、自身が脱落したのは「番組によ...
「アメリカン・アイドル」S7出場者マイケル・ジョーンズが急死 生前は松田聖子の英語カバーなどで話題に(2014年8月4日)
人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」シーズン7に出演し、ブレイクした歌...
「アメリカン・アイドル」出身歌手で最も稼いでいるのは誰?(2013年2月6日)
アメリカの国民的人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」で最も稼いでいるの...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English