海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

第57回グラミー賞授賞式 速報(2/9午前9時~WOWOWで生中継)

2015年2月9日
(左から)テイラー・スウィフト、サム・スミス、アリアナ・グランデ(左から)テイラー・スウィフト、サム・スミス、アリアナ・グランデ
WENN.com
★※ライブ速報は終了しました。

★ノミネート一覧は下記よりチェック

--------------------------
■年間最優秀レコードは、サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」! 主要3部門を含む4部門受賞となりました。

■ベックがクリス・マーティンと「Heart Is A Drum」披露。グラミー賞も終盤に近づいてきましたが、残る「年間最優秀レコード」を手にするのは誰なのでしょうか?

■年間最優秀楽曲は、サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」! これで、サムは3部門獲得となります。

■シーアが「シャンデリア」を後ろ向きで(!)パフォーマンス! 前代未聞の個性的なステージに、観客はみな釘付け。

■ベック「モーニング・フェイズ」が年間最優秀アルバムを獲得!サム・スミス、ビヨンセ、ファレル、エド・シーランなどを抑えての受賞となった。

■メアリー・J.ブライジとサム・スミスが「ステイ・ウィズ・ミー」を披露! グラミー賞でしか見ることができない豪華コラボステージに、観客からは大きな歓声と拍手が!

■リアーナ、ポール・マッカートニー、カニエ・ウェストがブラックスーツに身を包み、コラボ曲「Four Five Seconds」を披露!ライブパフォーマンスは今回が初となります。

■友人であるキース・アーバンの紹介で、米カントリー歌手エリック・チャーチが、ヒット曲「Give Me Back My Hometown」を披露。

■アッシャーがスティーヴィー・ワンダーの「If It’s Magic」をカバー。熱唱している最中になんとスティーヴィー本人が現れ、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。

■最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバムに輝いたレディー・ガガが、トニー・ベネットと「Cheek to Cheek」をデュエット!ゴージャスなガガにうっとり。

■ケイティ・ペリーが女性運動家のブルック・アクステルとコラボパフォーマンスを披露!ブルックがDV被害の経験談を語った後、純白ドレス姿のケイティが「By the Grace of God」を熱唱しました。

■ファレル・ウィリアムスが最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンスに輝いた「ハッピー」を、ピアニストのラン・ランと、有名作曲家ハンス・ジマーと共にパフォーマンス。

■最優秀カントリー・アルバムは、ミランダ・ランバートの「Platinum」。受賞スピーチをするミランダを、嬉しそうに見つめる夫ブレイク・シェルトンの姿も。

■アイルランド出身の新星歌手ホージアと、ユーリズミックス再結成で話題のアニー・レノックスのコラボ!「Take Me To Church」を圧巻パフォーマンス。

■グウェン・ステファニーとアダム・レヴィーンが「My Heart Is Open」を披露。披露後は互いに拍手を送りあいハグ。感動的なコラボレーションとなりました。

■エド・シーラン、今度はJeff Lynne’s ELOとコラボパフォーマンス!「Mr. Blue Sky」を披露しました。

■エド・シーランが「Thinking Out Loud」を披露!ジョン・メイヤーとデュエット。彼の甘い歌声に会場全体が酔いしれました。

■最優秀R&Bパフォーマンスは、ビヨンセ feat. ジェイ・Zの「Drunk In Love」!ビヨンセは「夫と娘、サポートしてくれた皆さんに感謝します」とコメント。

■最優秀ロック・アルバムは、ベックの「モーニング・フェイズ」。

■ついに女王マドンナが登場!新作「レベル・ハート」より「Living For Love」を披露☆赤と黒の衣装に身を包み、力強いパフォーマンスを見せてくれました。

■カニエ・ウェストが6年ぶりにグラミー賞のステージに!ポール・マッカートニーとのコラボ作「Only One」をパフォーマンスしました。なお、カニエはこの後、ポール、リアーナと新曲を披露予定です。

■最優秀新人賞、そして最優秀ポップ・アルバム賞を受賞したサム・スミス、スピーチでは満面の笑みを浮かべていました!プレゼンターのテイラーも温かく彼を見守っていました。

■最優秀ポップ・アルバムはサム・スミスの「イン・ザ・ロンリー・アワー」!

■カントリー歌手のミランダ・ランバートが、「Little Red Wagon」をパフォーマンス! パワフルな歌声に観客も大興奮!

■最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンスは、ファレル・ウィリアムスの「ハッピー」! ファレルの名が読み上げられると、同部門にノミネートされていたテイラー・スウィフトが誰よりも早く立ち上がり受賞をお祝いしました。

■グラミー初登場のアリアナ・グランデが、「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、アリアナのために書き下ろした「Just a Little Bit of Your Heart」をしっとりとパフォーマンスしました

■最優秀新人賞は、サム・スミス! プレゼンターであり、親友のテイラー・スウィフトからトロフィーを手渡されると、笑顔を浮かべながら感謝のコメントを述べました。

■AC/DCのステージで幕開けた授賞式ですが、パフォーマンス中は会場中が大盛り上がり!レディー・ガガもノリノリでダンスしていました!

■ついにスタート!オーストラリアが生んだモンスターバンドAC/DCの大迫力のステージで幕開け。「Rock or Bust」「Highway to Hell」とたたみかけ、観客はすでにスタンディングオベーションです


■放送情報

生中継!第57回グラミー賞授賞式 [5.1]

2015年2月9日(月) 午前9:00 [生] [同時通訳] [WOWOWプライム]

2015年2月9日(月) 夜10:00 [字] [WOWOWライブ]

★お得なWOWOW加入はコチラ
 
グラミー賞3部門にノミネートされているテイラー・スウィフト、でも授賞式でパフォーマンスしない理由とは…?(2015年2月3日)
米人気歌手テイラー・スウィフト(25)が、現地時間2月8日に開催される第57回グ...
ケイティ・ペリー、第57回グラミー賞授賞式では社会運動家とのコラボパフォーマンス決定(2015年2月6日)
先日、第57回グラミーショーでパフォーマンス出演することが決まったケイティ・ペリ...
グラミー賞に初ノミネートされたマイリー・サイラス、当初はジョークだと思っていた!?(2015年1月29日)
現地時間2月8日に開催される第57回グラミー賞において、アルバム「バンガーズ」が...
「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズ、グラミー賞ノミネートを逃した胸中を語る(2014年12月15日)
音楽活動をする者にとって、憧れの舞台であり最大の目標である世界最高峰の音楽祭典“...
カントリー界のヤング・スター ハンター・ヘイズ、自身5度目となるグラミー賞ノミネートに感無量!「これまでのキャリアの中で最高に幸せ」(2014年12月18日)
来年2月に開催される第57回グラミー賞で、楽曲「インヴィジブル ~キミはひとりき...
サム・スミス、グラミー最多ノミネートに「信じられない」(2014年12月10日)
第57回グラミー賞でビヨンセやファレル・ウィリアムスと並んで最多の6部門にノミネ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ