海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

米ディズニー、アニメ作品の実写版映画化続く! 今度は「くまのプーさん」の実写版を計画中

2015年4月3日
くまのプーさんくまのプーさん
WENN.com
近年、さまざまなアニメ映画の実写化を進めている米ディズニーが、今度は「くまのプーさん」の実写版映画化を計画していることが明らかとなった。

ディズニーはこれまでに、「アリス・イン・ワンダーランド」や「マレフィセント」、「シンデレラ」といったアニメ作品の実写版映画を制作。エマ・ワトソンが主演を務める「美女と野獣」、ティム・バートンが監督を務める「ダンボ」、そし「ムーラン」などの作品も実写版が企画されている。

米Deadlineによると、ディズニーが実写化の企画を進めているのは、児童作家A・A・ミルンの人気シリーズ「クマのプーさん」を原作とするアニメ「くまのプーさん」。ディズニーは既に、ここ数年注目を浴びている新人監督のアレックス・ロス・ペリーを脚本家として起用したという。

実写版では、森の高台に住む少年クリストファー・ロビンを中心に描かれるようで、クリストファーは大人になっている設定だ。大人になったクリストファーが、プーさんたちが住む100エーカーの森を訪れることになるそうだが、詳しいことはまだ明かされていない。

ジョージ・クルーニー主演の新作「トゥモローランド」や現在製作が進められている「ジャングル・ブック」実写版のプロデュースを手掛けるブリガム・テイラーが、本作のプロデューサーも務めるとのこと。
 
ティム・バートン、実写版「ダンボ」の監督に決定! 「これ以上ない人選」とメディアは太鼓判(2015年3月11日)
映画「チャーリーとチョコレート工場」(2005)や、「ビッグ・アイズ」(2014...
実写版「美女と野獣」主演のエマ・ワトソン、悪役と野獣役に決まった共演者をツイッターで激励!「とってもうれしい」(2015年3月6日)
エマ・ワトソンがヒロイン ベル役を演じるディズニー「美女と野獣」の実写映画の野獣...
実写版「ジャングル・ブック」の主演に何千人もの中から選ばれたのは10歳のシンデレラ・ボーイ(2014年7月16日)
日本では1968年に公開され、ウォルト・ディズニーの遺作としても知られるディズニ...