海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

来日迫る! 新世代ストリート・プリンセス=ティナーシェ、5月の初単独公演を前に全米ツアーから最新ライヴレポート到着

2016年3月15日
ティナーシェティナーシェ
キュートな顔立ちにセクシーな肉体美という最強ビジュアルに加え、シンガー/ソングライター/プロデューサー/ダンサーとしてマルチな才能が存分に発揮された2014年発売のファースト・アルバム「アクエリアス」でセンセーショナルなデビューを飾った新世代ストリート・プリンセス=ティナーシェ。

現在、自身のシングル「プレイヤーfeat.クリス・ブラウン」や、フィーチャリング・アーティストとして参加しているスネークヒップスのシングル「オール・マイ・フレンズ feat.ティナーシェ&チャンス・ザ・ラッパー」も大ヒット中の彼女だが、現在行っている全米ツアーから完売&大熱狂の連続となったニューヨーク公演の最新ライヴレポートをお届けする。

「ベイビー・ジャネット」の異名を取るティナーシェが、2作目「ジョイライド」のリリースを控えて、クラブ・ツアーを敢行中だ。3月12日は、マンハッタンの老舗クラブ、ウェブスター・ホールに登場。1500人のグランド・ボールルームを即完にした。オープニングのジャーコイが場を温めた30分後、ライトが再び落ちる。



「ティナーシェ! ティナーシェ!」のコールが自然にわき上がった。23才の彼女のファンは、10代後半からアラサーという印象。キレのあるダンスで知られているせいか、ダンサーらしいグループが目立つ。アフリカ人の父親と白人の母親を持つティナーシェのファンは、見事に肌の色が入り交じっており、小柄な彼女に親近感が沸くのかアジア系も多い 。超人気シットコム「トゥー・アンド・ハーフ・メン(保邦題:チャーリ・シーンのハーパー★ボーイズ)」にも出演していたので、子役時代からのファンもいそうだ。

「ライド・オブ・ユア・ライフ」でショウがスタート。鼻にかかったソプラノ・ボイスなのに、ライヴではリップシンク(口パク)なし。頼もしい。声を張り上げずに声量をコントロールしながら感情を伝えるのは、ジャネットーアリーヤ―ブランディの系譜だ。女性ダンサー4人を従えてのダンスは、曲の振り付けというより独立した表現方法と言える完成度で、最新ヒット「プレイヤー」で共演しているクリス・ブラウンを思い出した。

ビヨンセ/リアーナの両巨頭時代のR&B寄りのポップ・ディーヴァは、明確な個性—例えば、アリアナ・グランデの圧倒的な歌唱力など——がなければ生き残れない。次世代に属するティナーシェの場合、ダンサブルだけれどEDMに流れないクールな音楽性と歌の表現力、均整の取れた体からくり出すダンスが武器だ。ジャネットの「ザッツ・ザ・ウェイ・ラヴ・ゴーズ」を自己流にアレンジした後、「ファイアーズ&フレイムズ」を歌い切るカッコ良さは23才とは思えないほど。



そこからダンスチューンに流れ込んで、出世作「2オン」で締めた。クールでセクシー、可憐さも同居するティナーシェは、男女ともに人気がある。超セクシー路線の大先輩ニッキ・ミナージュやケイティ・ペリーがツアーのオープニング・アクトにティナーシェを起用した理由が分かった。ジョイライド・ワールド・ツアーは、5月に日本へ直撃する。新作と一緒に楽しみにしていよう。

(15/03/2016 TEXT BY MINAKO IKESHIRO)

そしていよいよ今年5月には、昨年3月のでの初来日以来約1年振りの、そして自身初となる単独来日公演が実現する。東京/渋谷DUOにて2夜連続で、ティナーシェを間近で体感できる今回のライブは絶対に見逃せない。

●来日公演の詳細はこちら
//www.creativeman.co.jp/artist/2016/05tinashe/

【動画】シングル「プレイヤーfeat.クリス・ブラウン」ミュージック・ビデオ


●シングル「プレイヤーfeat.クリス・ブラウン」iTunes楽曲リンク
https://itunes.apple.com/jp/album/player-feat.-chris-brown-single/id1044339226?app=itunes&ls=1

【来日公演情報】

日程: 2016年5月17日(火)・18日(水)
会場: 東京 渋⾕duo music exchange 18:00開場 / 19:00開演

チケット: オールスタンディング6,500円(税込/別途要1 ドリンク)
⼀般プレイガイド発売日: 2/6(土)

企画・制作・招聘: クリエイティブマン

<問>クリエイティブマンTEL:03-3499-6669
//www.creativeman.co.jp/

【最新リリース情報】

●ニュー・アルバム「JOYRIDE|ジョイライド」
発売日他詳細は近日発表予定

●デビュー・アルバム「AQUARIUS | アクエリアス」
発売中!
SICP-4341 2,200円+税
「2・オン feat.スクールボーイ・Q」「プリテンドfeat.エイサップ・ロッキー」収録
日本盤ボーナス・トラック2曲収録

☆CD購入リンク
//www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?associate=SMO&cd=SICP000004341
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/aquarius-japan-version/id941019711

【プロフィール】
キュートでセクシーなビジュアルを兼ね備え、アーバン界のみならずファッション界からも熱い視線を浴びる、今シーンで最も注目される新世代ストリート・プリンセス=ティナーシェ。LAを拠点とする、22歳のシンガー・ソングライター/ダンサー/プロデューサーである彼女は、2012年に発表した2つのミックステープが一躍注目を集め、同年RCAと契約。14年1月に発表したシングル「2 On」が異例の超ロング・ヒットを記録し、同10月にリリースしたデビュー・アルバム『アクエリアス』は、DJ マスタード、スクールボーイ・Q、エイサップ・ロッキー、フューチャー等、アーバン・シーンを牽引するメンツが集結したことでも話題に。2015年3月には、幕張メッセと神戸ワールド記念ホールで開催されたSPRINGROOVEに出演。日本で初となるライヴ・パフォーマンスを披露し、そのセクシーでダイナミックなダンスと圧倒的なヴォーカルでオーディエンスを魅了。その後、「パーティー・フェイヴァーズ feat.ヤング・サグ」や、「プレイヤー feat.クリス・ブラウン」といった新曲を配信限定でリリース。今年5月には初の単独ジャパン・ツアーが決定。今年、ファン待望のセカンド・アルバム『ジョイライド』を発売予定。

ソニー・ミュージック オフィシャルHP: //www.sonymusic.co.jp/artist/tinashe/
 
グラミー賞2部門受賞のマーク・ロンソン、サマソニ初出演決定! 約1年半ぶりの来日(2016年3月10日)
第58回グラミー賞授賞式にて主要部門の「年間最優秀レコード賞」含む計2部門を受賞...
「ファイト・ソング」が世界中で大ヒットのレイチェル・プラッテン、4月来日決定! 来日イベントに参加できるキャンペーンも(2016年3月10日)
動画サイトから続々と若き新人アーティストがデビューへの道を掴む中、10年以上にわ...
人気DJアヴィーチー、6月に待望の来日公演決定(2016年3月14日)
スウェーデン出身の人気DJアヴィーチーの、待望の来日公演が決定した。主催のクリエ...
リトル・ミックス、5月東京&大阪公演がソールドアウト!記念キャンペーン開始!ブリット・アワードでの圧巻のパフォーマンス動画も公開中(2016年3月1日)
昨年リリースしたシングル「ブラック・マジック」が全英チャート3週連続で1位を獲得...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。