海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

シャキーラが歌う映画「ズートピア」主題歌はあのヒットメーカーによるものだった! 「トライ・エヴリシング」制作秘話公開

2016年6月15日
ガゼルの歌声を担当したシャキーラガゼルの歌声を担当したシャキーラ
WENN.com
「アナと雪の女王」「ベイマックス」のディズニーが、人間のように暮らす動物たちの“楽園”を舞台に贈る最新作「ズートピア」。日本では公開7週目にして興収60億円を突破し、2016年公開作品として首位に立っている(※6月5日現在)。

今作では主人公のウサギのジュディをはじめとするかわいいキャラクターや、人間社会の縮図を描いたかのような奥深いストーリーはもちろん、主題歌の「トライ・エヴリシング」も大きな話題だ。歌うのは劇中で声優も務めたラテンの歌姫シャキーラ(※日本版はDream Amiが担当)。一度聴いたら忘れられないその曲は、ヒットメーカーのシーアとスターゲイトが手掛けたという。

今作のプロデューサーを務めたクラーク・スペンサー氏にインタビューを行い、楽曲の誕生秘話や作品に込められた思いを語ってもらった。

「アナと雪の女王」では「レット・イット・ゴー」が大ヒットを記録しましたが、「ズートピア」でもガゼル役の声優を務めたシャキーラが歌う主題歌「トライ・エヴリシング」がとても印象に残る。

シャキーラに今作への参加をアプローチしたのは2年前。その時点では、彼女が自ら楽曲を書き、歌って、さらにガゼルの声優を務めるという計画だった。シャキーラは過去にも多くのアニメーションスタジオからオファーを受けていたらしいが、ストーリーに共鳴したことがなかったそうだ。

でも、「自分がどんな人なのかを世間に決めさせないで。何になるのかは自分で決められるはず」という今作のコンセプトを気に入ってくれて、オファーを引き受けてくれた。


──シーンでも屈指のヒットメーカー、シーアとスターゲイトが曲を手掛けることになった経緯は?

オファーを引き受けた後、シャキーラは第2子を妊娠したんだ。「作品には予定通り参加したいのだけれど、2人の子どもを育てながら曲を書くのは難しいかも」と連絡をくれた。

そこで、「もし君が曲を書かないとしたら、誰に書いてほしい?」と聞いてみた。すると彼女が「私はシーアが大好きなの」と答えたんだ。それでシーアに今作をピッチしたら、彼女も気に入ってくれたんだよ。


──警察官になる夢を抱いて大都会で奮闘する主人公ジュディのストーリーと楽曲の世界観が見事にマッチしていました。諦めずに挑戦し続けるという「トライ・エヴリシング」のメッセージは、製作陣がリクエストしたのですか?

シーアはシャキーラと同じように、「ズートピア」のテーマや登場するキャラクターに完全に夢中になってくれたんだ。今作のテーマを完璧に理解した上で、シーアとスターゲイトが楽曲のアイデアを考えてくれた。彼らは映画が完成するより前に作曲して、歌詞に関しては実際に映画を観てから書いたんだよ。どのようにして作品のテーマに合った内容にすべきか、とても慎重に考えてくれた。


──小さな子どもから大人まで、思わず口ずさみたくなりそうなメロディーも大きな魅力です

あの曲の良いところは、聴いた瞬間に大好きになれる最高のビートがあるということ。それに歌詞がすごく良いよね。「Birds don’t just fly / They fall down and get up(鳥だってただ飛ぶだけじゃない/落ちては起き上がるんだ)」という部分があるんだけど、それって素晴らしい言葉だと思ったよ。人間は誰だって、時に真っ逆さまに落ちてしまう時がある。全てのことがシンプルに進むわけではないんだ。でも、その事実に負けてはならないんだよね。僕らは立ち上がって、再びトライしなければならない。

あの歌詞を聴いた時、ジュディや今作のストーリーにぴったりだと思った。完璧でこの上ないコンビネーションが全て同時に起こったんだよ。シーアとスターゲイトが曲を書いてくれて、シャキーラが歌ってくれるなんて最高だよね。


──現在の音楽シーンで、シーアとスターゲイトに曲を書いてもらうのは大変なことですよね?

その通りだよ、とても人気があるからね。彼らは非常に成功していて、誰もが一緒に仕事をしたいと思っている。でも、スターゲイトの2人でさえも、僕らが「ズートピア」をピッチしたらすごく気に入ってくれたんだ。今作のストーリーの持つ何かが多くの人の心に響くようだね。大都市の中で、大きな動物たちの狭間で自分自身を証明しようとする、小さなウサギが登場するからかもしれないな。彼女は自らの欠点を学んでいくんだ。

さらに、どのようにしたら世界をより良い場所にできるのか、というテーマもある。今日の世界において、それは複雑なことだ。多くの人がそのテーマに深く反応してくれたんだと思う。だからこそ、彼らも喜んで参加してくれたんだと思うよ。


──主題歌を依頼した段階で、脚本は完成していたのですか?

脚本はまだ執筆中で、コンセプトだけ決まっていたんだ。彼らには初期段階のスケッチを見てもらって、ストーリーの大枠を説明した。映画が完成してから、バルセロナに飛んでシャキーラとご主人と子どもたちに映画を観てもらったよ。いつも見せる前はとても緊張するのだけど、彼らはとても気に入ってくれた。スターゲイトとシーアにもLAで観てもらって、彼らも気に入ってくれたんだ。


──ところで、シャキーラは声を演じたズートピアのスター、ガゼルにどことなく似ていますね

似ているよね(笑)。実は彼女に似せたんだ。ヘアスタイルについてだとか、シャキーラ自身も意見を出してくれたんだよ。それに彼女から、「もう少し女性らしい曲線のあるボディにしたいわ」って言われて、デザインを調整したんだ。

ガゼルという動物は、本当はとてもスレンダーなんだよね、シャキーラは「美しいと思うけど、あとほんの少しだけヒップがカーヴィーだとうれしいな」と言っていた。僕らはいつも、キャラクターはこういうものであるべきだと決めつけず、声優たちの希望を聞いて一緒に考えるようにしているんだよ。

ちなみに主題歌「トライ・エヴリシング」は、劇中でジュディが大都会ズートピアへ上京するシーンで、電車の中で聴いている曲。一瞬映る彼女の音楽プレーヤーの画面には、フー・ファイターズにかけた“ファー・ファイターズ”(Fur=動物の毛皮)や、ザ・ビートルズにかけた“ザ・ビーグルズ”、セレーナ・ゴメスにかけた“ハイエナ・ゴメス”など、小ネタが盛り込まれている。

Interview + Text: Nao Machida


【動画】映画「ズートピア」予告編


■公開情報

「ズートピア」

大ヒット上映中

製作総指揮 : ジョン・ラセター
製作 : クラーク・スペンサー
監督 : バイロン・ハワード、リッチ・ムーア
配給 : ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

©2016 Disney. All Rights Reserved.

MTV News
 
歌姫シャキーラは動物界でもポップスター!? 映画「ズートピア」で美しいガゼルを熱演(2016年4月8日)
全米公開されるやいなや、3週連続首位をキープするなど大ヒット中のディズニー最新作...
“Let it Go” に続く「ズートピア」主題歌PV解禁! 夢を叶えたい全ての人に贈る応援ソング(2016年2月8日)
「アナと雪の女王」「ベイマックス」のディズニーが贈る、最高にユニークな動物たちの...
「ラプンツェル」「アナ雪」に続くディズニー新ヒロインは“ウサギのジュディ”! 映画「ズートピア」特別映像が解禁(2016年2月4日)
ディズニー・アニメーション最新作「ズートピア」が、今春4月23日に公開される。本...
オスカー俳優も動物役に! 声の演技と“毛”の映像美を「ズートピア」公開前にチェック(2016年4月21日)
すでに全米では3週連続1位を記録するなど、世界的大ヒット中のディズニー最新映画「...
全世界で大ヒット中! ディズニー映画「ズートピア」には大量の隠れミッキーが存在する!?[動画あり](2016年6月2日)
興行収入10億ドル突破を目前に控えた、ディズニーのアニメーション映画「ズートピア...
映画「ズートピア」4週連続1位&興行収入50億円突破! 全世界興収も10億ドル突破へ(2016年5月31日)
「アナと雪の女王」「ベイマックス」のディズニーが贈る、人間のように暮らす動物たち...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。