海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

セレーナ・ゴメス、AMAでの復活パフォーマンスは口パクだった!? ネット上で疑惑の声

2017年11月21日
セレーナ・ゴメスセレーナ・ゴメス
WENN.com
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。腎臓移植手術後初めてのパフォーマンスを披露した。情熱的に歌い上げたが、一部で口パクだったのではないかとの疑惑がもち上がっている。E!Newsなどが伝えている。

セレーナ・ゴメスは、去年の夏、持病ループスの治療に専念するため活動を休止。そして今年の夏には、腎臓移植手術後を行いニュースとなった。

そんなセレーナが「AMA」にて、実に1年以上ぶりのパフォーマンス。DJ/音楽プロデューサーのマシュメロと共に新曲「ウルヴス」を初披露した。

セレーナはダンサーたちと共に、情熱的に同曲を歌い上げ、感動的な復帰ステージとなったが、口パクだったことように見えるがネット上で話題に。確かにパフォーマンスを見ると特にサビ部分が音源の声をそのまま使用しているように聞こえる。

視聴者たちからは「セレーナ・ゴメスは全く歌えてない」「セレーナのこときらいじゃないけど、完全に口パク」「セレーナのこと大好きだけど完全に口パクだし、だから髪の毛で顔を隠していたのね」などの声があがっている。

一方で「口パクだったとしてもセレーナのパフォーマンスはすばらしかった」「口パクはそんなに悪いことなの?別によくない?」と、1年ぶりのステージを見事やり遂げたセレーナを擁護する声もあがっている。
 
セレーナ・ゴメス、腎臓移植手術後初めてのパフォーマンス! 新曲「ウルヴス」を披露(2017年11月21日)
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。腎臓移植手術後初めてのパフォーマンスを披露した。E!Newsなどが伝えている...
第45回「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」開催! ブルーノ・マーズが最多7部門受賞(2017年11月21日)
米時間11月19日に行われた音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」。ダイアナ・ロスの娘で女優のトレイシー・エリス・ロスが司会を務めた今年の同アワードは、女性のエンパワーメントが強調され...
セレーナ・ゴメスが、大胆イメチェン! ブロンドヘアーで「アメリカン・ミュージック・アワード」に登場[写真あり](2017年11月20日)
歌手のセレーナ・ゴメスが、「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」にてブロンドヘアーを披露した。 TeenVogueによるとセレーナ・ゴメスは11月19日に米ハリウッドで行われたAMAに出席...
セレーナ・ゴメス、新曲「ウルヴス」のMVを公開! 切なくも情熱的に歌う姿は必見 [動画あり](2017年11月20日)
人気シンガーのセレーナ・ゴメスの最新シングル「ウルヴス」のMVが公開された。米Billboardが伝えている。 同曲は、DJ/音楽プロデューサーのマシュメロとのコラボ曲。さらに、この曲が制作されたの...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。