海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

クリスティーナ・アギレラによるホイットニー・ヒューストンの追悼パフォーマンス中に見せたピンクの表情が話題に! まさか不仲が再燃・・!?

2017年11月21日
クリスティーナ・アギレラと、ピンククリスティーナ・アギレラと、ピンク
WENN.com
人気歌手クリスティーナ・アギレラが、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。故ホイットニー・ヒューストンのトリビュート・パフォーマンスを披露した。E!Newsなどが伝えている。

クリスティーナ・アギレラは黒いシルクのロングドレスでステージに登場。2012年に亡くなった歌手ホイットニー・ヒューストンが主演を務めた映画「ボディーガード」公開から25周年を記念し、トリビュート・パフォーマンスを披露。

アギレラは、ホイットニーの名曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」「アイ・ハヴ・ナッシング」「ラン・トゥ・ユー」「アイム・エブリ・ウーマン」の4曲をメドレーで披露し、アギレラらしいパワフルな歌声で熱唱した。

ここで話題になっているのが、パフォーマンス中にカメラに映った歌手ピンク(P!NK)の表情だ。カメラが客席にいるピンクの顔をアップで映した際、ピンクは眉間にシワを寄せ、怪訝な表情でアギレラのことを見ていたのだ。ピンクとアギレラは昔不仲説があっただけに、この表情がとても意味深だと捉えられたのだ。

しかし、この話題に対しあるファンが「ピンクとクリスティーナの不仲は去年終わったし、お互いをすばらしく才能があるとリスペクトし合っていて友だちなのよ。こういう意味のないコソコソ話はやめなさいよ」とツイート。

ピンクはこのツイートを引用リツイートし「イエス。まさにそうよ。今夜のクリスティーナは、私たちの大好きな歌手の一人であるホイットニーのパフォーマンスをし、本当に最高だったわ。ホイットニー、そしてクリスティーナの才能に度肝を抜かれたの。私が涙しているところの映像を見てよ。いつまでもネガティヴなことを言うのはよくないわ」とツイートし、最後にピースサインやハートマークの絵文字をつけた。

カメラに撮られた時のピンクは、怪訝な表情をしていたのではなく、感動のあまり涙をこらえている表情だったのか…?
 
第45回「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」開催! ブルーノ・マーズが最多7部門受賞(2017年11月21日)
米時間11月19日に行われた音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」。ダイアナ・ロスの娘で女優のトレイシー・エリス・ロスが司会を務めた今年の同アワードは、女性のエンパワーメントが強調され...
セレーナ・ゴメス、腎臓移植手術後初めてのパフォーマンス! 新曲「ウルヴス」を披露(2017年11月21日)
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。腎臓移植手術後初めてのパフォーマンスを披露した。E!Newsなどが伝えている...
セレーナ・ゴメス、AMAでの復活パフォーマンスは口パクだった!? ネット上で疑惑の声(2017年11月21日)
人気歌手セレーナ・ゴメスが、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。腎臓移植手術後初めてのパフォーマンスを披露した。情熱的に歌い上げたが、一部で...
ピンク、なんと高層ビルから吊るされた状態でのアクロバティックパフォーマンスを披露(2017年11月21日)
歌手のピンク(P!NK)が、米時間11月19日に開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」に出席。なんと高層ビルから吊るされた状態でのアクロバティックパフォーマンスを披露した...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。