海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「ナルニア国物語」第4弾の映画化が決定! スタジオ変更、キャストは一新

2016年8月10日
WENN.com
映画「ナルニア国物語」シリーズが復活。原作第4巻の「銀のいす」を基に制作されることがわかった。

これまでに、C・S・ルイスの児童小説をもとに製作された映画「ナルニア国物語」シリーズは、「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(2005)、「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」(2008)、「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」(2010)の3作。米Deadlineが報じたところによると、ソニー傘下のトライスターが制作に加わり、「ナルニア国物語」新シリーズを制作するとのこと。原作第4巻の「銀のいす」がもとになるという。

「ライフ・オブ・パイ」のデヴィッド・マギーが脚本を担当。マーク・ゴードン、ルイスの義理の息子ダグラス・グレシャム、ヴィンセント・シーバー、メルヴィン・アダムスらがプロデューサーを務める。

ゴードンは今回の発表にあたり、「我々の良き友人であるトライスター、そしてエンターテインメント・ワンのパートナーらと共に、ナルニア国物語シリーズの新しく、マジカルなチャプターを、世界中のファンに届けられることをうれしく思います」とコメントしている。

第1弾と2弾はディズニーが、第3弾は20世紀フォックスが制作を担った「ナルニア国物語」シリーズ。新シリーズはソニーのもと制作される。また、今年1月の時点で、新シリーズでキャストが一新されることが報じられていた。
 
「ナルニア国」でカスピアン王子を演じたベン・バーンズ、好みのタイプは「魔女」?(2015年3月20日)
「スターダスト」で人気者となり、「ナルニア国物語」で演じたカスピアン王子役で最も...