海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

尾崎英二郎、DCドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」でゴジラを生んだ巨匠 本多猪四郎監督を演じる

2018年11月14日
米ハリウッドで活躍する日本人俳優、尾崎英二郎が、現在、米国で放送中のDCコミック原作の人気ドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン4の第5話に出演することが明らかになった。

尾崎英二郎が出演するのは、米国時間11月19日月曜日放送予定の「レジェンド・オブ・オゥモロー」シーズン4 第5話「Tagumo Attacks!!!(原題)」。同エピソードは、日本の実在の映画監督と怪獣を題材に取り上げており、尾崎はゲスト主役として登場する。

『レジェンド・オブ・トゥモロー』は、「ARROW/アロー」や「FLASH/フラッシュ」に登場したヒーローやヴィランたちが異色のチームを結成し、時空を超えて凶悪な敵を相手に時間軸の異変から世界を守っていく痛快スーパーヒーロードラマ。

シーズン4では、歴史上の実在の偉人や、世界的な伝説や逸話として伝わるモンスターたちを中心にストーリーが展開する。

過去にアロー役のスティーブン・アメルやフラッシュ役のグラント・ガスティンもクロスオーバー回で参戦したこのドラマシリーズの最新シーズンには、ジョン・コンスタンティン役のマット・ライアンや映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でビフ役を演じたトーマス・F・ウィルソンがレギュラー陣に加わったことも話題になっている。

今回の出演にあたって、尾崎は役作りにおいてのこだわりを、次のように話している。

「役作りの苦労の一つは、言葉でした。日本が舞台のエピソードといっても、米国ドラマの脚本の主要言語はもちろん英語ですから、劇中の会話のほとんどは英語で進行します。しかし今回の物語の中心となる本多監督が、日本の撮影現場でアメリカ英語のアクセントでスラスラと流暢に話していたらそれは不自然ですし、異国の地の臨場感が出ません。なので極力『当時の勤勉な日本人が、(メインの米国キャストたちと)丁寧に外国語を交わしている』という風に響くような語り口に努めました。たとえ英語を喋っている時でも、古き良き日本人の凜としたものは失わないように心がけました。今回の物語の醍醐味は、かつての日本の監督やスタッフが特撮映画を撮っているその時代に、スーパーヒーローたちが未来から時空を超えてやってくるという設定ですから、その時代感のギャップが巧く出せていればいいな、と願っています。」


【動画】北米で放送された「レジェンド・オブ・トゥモロー」予告編



■エグゼクティヴ・プロデューサーであり、このエピソードの共同脚本も手がけた、ケト・シミズ氏からのメッセージ

私は日本人のハーフで父と一緒にオリジナルのゴジラ映画を観て育ちました。日本のホラー映画やアニメも大好きですし、幽霊や怪談の物語からは沢山のインスピレーションを感じ、仕事に活かしてきました。

本多猪四郎監督の人生については深くリサーチし、第二次世界大戦の前線で直面した時の記憶が後の映画作品の破壊的な怪獣の描写に生かされていることに着目しました。また美術史家であった私の父が、核兵器の脅威が日本の芸術家たちに及ぼした影響を広く研究し、よく話してくれましたからその知識も脚本に取り入れています。

日本の怪獣映画の伝統を讃えるオマージュとして、そして本多猪四郎監督が彼の映画の中で駆使した技術を見どころにした物語を『レジェンド・オブ・トゥモロー』の中で描いてみたかったのです。

第5話「Tagumo Attacks!!!」のストーリーは、人間が自分の過去の体験やトラウマから、心に恐ろしい魔物を抱いてしまうことがあるということに発想を得ました。

本多猪四郎監督役には日本人俳優をキャスティングしようと決めていました。エイジロウ・オザキは、シーンの演出面においても創造性と熱意をもってこの役に取り組み、本多監督が戦後に目にした広島の焼け跡の惨状について触れる場面では、傷ついた心を美しく表現しました。ファンタスティックな演技を彼は見せてくれたのです。

我々製作陣は、日本のファンの皆さんがこのエピソードを楽しん下さることを願っていますし、怪獣映画の精神を現代に呼び覚ますために全力を尽くしたことを知っていただければと思っています。

「レジェンド・オブ・トゥモロー」キャストとケト・シミズ氏(前列中央)「レジェンド・オブ・トゥモロー」キャストとケト・シミズ氏(前列中央)
LA Times




■本多猪四郎役を演じた尾崎英二郎のコメント

オーディションのためにシーンの台本を読んだ時は、このエピソードの役名はまだ明かされていませんでした。しかし「これは戦後の日本の映画監督の話だ!」とは読み取れたので、演技テストでは只々真摯に深い感情を持ち込もうと心して臨みました。

米国の人気コミックを原作にしたドラマで、日本を舞台に、日本人のキャラクターを中心に据えてお話が描かれるということは滅多にない機会ですから、役柄を獲得した時にはとても光栄に感じました。

このドラマはスーパーヒーロー物なので、エピソード自体はすべて架空のストーリーです。伝統に敬意を払いつつも、『レジェンド・オブ・トゥモロー』の独自のひねりを加えた展開が見ものです。

しかし歴史をベースに創作されている以上、日本映画の黄金時代の監督や怪獣世界の系譜に泥を塗ることがないよう、一生懸命に演じたつもりです。また日米の両国にとって心の琴線に触れる、忘れてはならない歴史を描くことに挑んだ製作陣には心から感謝しています。若者たちが楽しみにしているスーパーヒーローのドラマだからこそ、意義の大きいエピソードだと自負しています。

脚本を手がけたケト・シミズさんとオバー・モハメドさんが、本多監督に関して非常に入念なリサーチをされたことは脚本の内容からも読み取れました。日本の巨匠への米国の製作チームの敬意がひしひしと感じられ、身が引き締まる思いで撮影に臨みました。

エピソードの演出を担当したのは、女性監督のアレクサンドラ・ラ・ロチェさんで、オーディションでの僕の演技をとても評価して下さり、撮影中にも様々なアイデアを出すことを許され、作中に積極的に活かして下さいました。彼女も「日本流のミニチュア特撮」に挑むことはもちろん初めてで、非常に楽しみながら、時間を忘れるほど真剣に取り組んでいました。

準備期間が驚くほど短い条件の中で、日本の1950年代の雰囲気を醸し出す衣装やセット、そしてVFXによる視覚効果を織り交ぜてエピソードを創っていくことは容易ではなかったと思いますが、エグゼクティヴ・プロデューサー、脚本チーム、撮影スタッフの皆がこの放送回の仕上がりに手応えを感じ、大きな期待を抱いています。

僕にとってはDC作品に出演できることも初めてのことですし、日本のアメコミファン、本多猪四郎監督ファン、怪獣映画ファン、SFファンの皆さんにこのドラマを米国からお届けできることにも興奮しています。

是非、日本での放送やディスク化を楽しみになさって下さい!

尾崎英二郎尾崎英二郎




製作総指揮:グレッグ・バーランティ(「ARROW/アロー」「FLASH/フラッシュ」「SUPERGIRL/スーパーガール」)

キャスト:
ケイティ・ロッツ(ホワイトキャナリー役として「ARROW/アロー」にも登場)
ブランドン・ラウス(「ARROW/アロー」「スーパーマン リターンズ」)
ドミニク・パーセル(「FLASH/フラッシュ」「プリズン・ブレイク」)
タラ・アッシュ(「SMASH/スマッシュ」)   
メイジー・リチャードソン=セラーズ(「スター・ウォーズ フォースの覚醒」)
マット・ライアン(「コンスタンティン」)
 
Amazon人気SFドラマ「高い城の男」シーズン4 日本人俳優・尾崎英二郎、継続出演決定(2018年10月22日)
Amazonプライムで配信されている米国の歴史改変SFドラマシリーズ『高い城の男』("The Man In The High Castle")のシーズン4に、日本人俳優の尾崎英二郎が海軍提督イノクチ役...
「1D」ナイル・ホーラン、やっぱりヘイリー・スタインフェルドと交際中か コンサートでのデート現場が目撃される[動画あり](2018年2月19日)
「ワン・ダイレクション」のメンバーで現在はソロアーティストとして活躍しているナイル・ホーランと女優兼シンガーのヘイリー・スタインフェルド。かねてより交際の噂が報じられている2人のデート現場が再び目撃さ...
尾崎英二郎出演の話題作 映画「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」が、メキシコの映画業界賞で最高賞を含む3冠に輝く(2016年5月31日)
第2次大戦中のアメリカを舞台に、父と息子の絆を描いたを描いた映画「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」が、メキシコを代表する映画業界賞である「ルミナス賞」で、2015年度作品の最高賞、最優秀監督賞、期待...
ハリウッドで活躍する尾崎英二郎のトークイベントを完全収録! DVD『ACT!ON 行動する勇気 「ハリウッドの壁」への挑戦を語る』ついにリリース(2016年1月23日)
海外ドラマ&セレブニュースを配信している株式会社TVグルーヴ・ドット・コム(所在地:東京都新宿区、代表取締役:清水裕一)は、ハリウッドで活躍する日本人俳優・尾崎英二郎氏が日本で開催した「スペシャルトー...
「海ドラカフェ~Season9~」開催! ハリウッドで活躍する日本人俳優 尾崎英二郎さんのトークショーに大興奮(2018年1月12日)
カフェやレストランで一緒に話題の海外ドラマを鑑賞し、スリルや感動を共有することの楽しさを発見する「海ドラカフェ」が、2018年1月11日(木)、品川にて開催された。 第9回を迎えた今回は約1年ぶりの...
ハリウッドで活躍する俳優・尾崎英二郎 LA密着取材動画公開[動画](2016年9月8日)
映画「硫黄島からの手紙」「リトル・ボーイ ちいさなボクと戦争」、海外ドラマ「HEROES」「エージェント・オブ・シールド」などの出演で知られるハリウッド俳優・尾崎英二郎氏を米ロサンゼルスに訪問。 ...
映画「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」公開記念! ハリウッドで活躍する尾崎英二郎が熱く語る[動画](2016年8月29日)
2016年8月27日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国公開が決定している、映画「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」に出演している、日本人俳優、尾崎英二郎に独占インタビューを行った。 映画...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。