海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「メリー・ポピンズ リターンズ」に、ジュリー・アンドリュースの出演はナシ! 「本物だ!と言われたくない」

2018年12月5日
「メリー・ポピンズ」「メリー・ポピンズ」
WENN.com
1964年公開の名作映画「メリー・ポピンズ」の続編「メリー・ポピンズ
リターンズ」に、オリジナル版に主演したジュリー・アンドリュース(83)は出演しない。その理由を、「リターンズ」の主演女優エミリー・ブラント(35)が説明している。

半世紀以上を経ての続編とあって、公開前から話題の本作だが、ジュリー・アンドリュースはカメオ出演のオファーを断った。Varietyに対して、ジュリーからタイトルロールを引き継いだエミリー・ブラントは、「彼女は干渉しない主義だから」と説明している。

「話し合いはあった。ちょこっと出演した方がいいんじゃないかって。彼女はとても寛容なの」

しかしジュリー・アンドリュースは、「リターンズ」監督のロブ・マーシャルに対し、「どういうことかわかっているの?
これはエミリー版なのよ」と申し入れたという。「リターンズ」における“メリー・ポピンズ”は、あくまでエミリー・ブラントであり、自身のカメオ出演により「おぉ、本物のメリー・ポピンズだ」と観客の気をそらすようなことはしたくないと伝えたという。

同作のプロデューサー マーク・プラットも、ジュリー・アンドリュースに新作出演の意思はなかったと同調している。

「それでも彼女はロブと私たちの友人であり、エミリー・ブラントの大ファン。初めからエミリーの作品だと祝福し、彼女の味方になってくれました。今回はエミリーの番なんだと。ストーリーも、時代も違う。ジュリー・アンドリュース版もオンリーワンであり、エミリー・ブラント版もオンリーワンの作品なんです」

映画「メリー・ポピンズ リターンズ」は、2019年2月1日に日本国内で公開される。
 
ディック・ヴァン・ダイク、映画「メリー・ポピンズ」でのバート役は「金で買ったものだった」と暴露(2018年11月26日)
1964年公開の名作映画「メリー・ポピンズ」に出演するため、ディック・ヴァン・ダイク(92)は「金をはらっていた」ことを暴露。いったいどういうこと? 映画「メリー・ポピンズ」に、ディック・ヴァン・ダ...
映画「メリー・ポピンズ リターンズ」最新予告編が公開! エミリー・ブラントがオリジナル曲「Can You Imagine That?」で歌声披露[動画あり](2018年10月24日)
1964年のミュージカル映画の続編である、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」の最新予告編が公開された。 同予告編では、メリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)が歌うオリジナル曲「Can You Im...
映画「メリー・ポピンズ リターンズ」、エミリー・ブラントが美しい歌声を披露する予告編が公開! オリジナルのあの名シーンも再現[動画あり](2018年9月18日)
1964年のミュージカル映画の続編である、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」の、素敵な魔法があふれる予告編が公開された。 最新作は、前作ではまだ子供だったジェーンとマイケルが再登場。二人はもう成長...
エミリー・ブラント主演「メリー・ポピンズ」続編の場面写真が公開! 本人苦戦のダンスショットがお披露目(2018年8月14日)
エミリー・ブラント(35)が主演する、1964年のヒット作「メリー・ポピンズ」の続編「Mary Poppins Returns(原題)」の場面写真が公開された。 映画「メリー・ポピンズ」は、同名の原...
映画「メリー・ポピンズ リターンズ」、USプレミア開催! 【桜カーペット】にエミリー・ブラントら豪華キャストが集結(2018年12月4日)
PL トラヴァースの小説「メアリー・ポピンズ」を基に 1964 年に公開され、アカデミー賞 13 部門ノミネート&5 部門受賞した映画『メリー・ポピンズ』が、新たなエンタテインメント作品『メリー・ポピ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。