海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「バトルスター・ギャラクティカ」トリシア・ヘルファーがTNTの新ドラマ主演に

2011年10月17日
人気SF海外ドラマ「バトルスター・ギャラクティカ」でナンバー6役を演じていたトリシア・ヘルファーが、新作ドラマの主役を演じることが明らかになった。

米Hollywood Reporterによると、トリシアはTNTで放送される「Scent of the Missing」パイロットへの出演を契約。この作品は、スザンナ・チャールソンの同名著書をドラマ化したもので、アドレナリン中毒のチーム・リーダー率いる災害救助犬チームの活躍を描いた物語。トリシアは、強情で意思が強い、K9災害救助犬のボランティア・ワーカー、スザンナ役を演じる。スザンナのパートーナーは、似たもの同士であるゴールデン・レトリバーのパズルだという。

脚本は「CSI:科学捜査班」を手がけているキャロル・メンデルソーンと、メリッサ・R・バイヤー、トゥリーナ・ハンコックが共同で執筆。キャロルは、「BONES」のバリー・ジョセフソンらと共に製作総指揮も務める。また、制作はCBSテレビジョン・スタジオで行われるとのことだ。

なお、トリシアのほかにも、「ジェリコ」などに出演しているジェラルド・マクレイニーが、スザンナの父親ジェリー役にキャスティングされている。

トリシアは、ファッションモデルとして活躍した後、ルーク・ペリー主演のTVドラマ「Jeremiah」で女優デビュー。個性派女優として注目されるようになり「バトルスター・ギャラクティカ」でブレイクした。その後は、「ハーパー★ボーイズ」などにゲスト出演。NBCで2012年明けに放送される、映画「ファーム/法廷事務所」のリメイクドラマ「The Firm」にもキャスティングされており、注目を集めている。
{{4}}
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ