海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

犬のアカデミー賞開催! 「ヒューゴの不思議な発明」VS.「アーティスト」の対決

2012年2月9日
今年から、映画で名演技を披露した“最優秀タレント犬”を選出する“犬のアカデミー賞”というべき「金の首輪賞」が創設されて、大きな話題を呼んでいる。

犬の情報サイトであるDog News Dailyが創設した「金の首輪賞」は、今年のオスカーレースをにぎわせている話題の映画や、人気のTVシリーズに出演しているタレント犬たちが多数ノミネート。

だが、1月18日に発表されたノミネート・リストには、マーティン・スコセッシ監督の「ヒューゴの不思議な発明」で、いい悪役ぶりを見せていたドーベルマンのブラッキーの名前が入っておらず、監督がこれに抗議。「ブラッキーはホンモノの犬ではなくCGではないかという噂が広まったのはネガティブ・キャンペーンだ」「悪役だからノミネートされないなんて、人間と比べて犬のほうはまだ遅れている」とコメントし、これを支持するファンの後押しもあって、ブラッキーが後からノミネート・リストに加わる騒動も起こった。

本家のアカデミー賞では、「ヒューゴの不思議な発明」が最多11部門にノミネートで、10部門ノミネートのモノクロ無声映画「アーティスト」をわずかにしのいでいるが、犬のアカデミー賞では、主人を助ける良犬を愛らしく演じている「アーティスト」のアギーが、最有力候補との呼び声が高い。

【動画】「金の首輪賞」ノミネート発表


映画やTVで活躍するタレント犬たちのノミネート・リストは下記のとおり。

第1回「金の首輪賞」授賞式は、2月13日、ロサンゼルスのハイアット リージェンシー センチュリー プラザ ホテルにて開催される。


■映画部門

ブラッキー 「ヒューゴの不思議な発明」
コズモ 「人生はビギナーズ」
アギー 「恋人たちのパレード」
デンバー 「50/50 フィフティ・フィフティ」
ハマー 「ヤング≒アダルト」
アギー 「アーティスト」

■外国映画部門

ココ 「Red Dog」(オーストラリア)
ライカ 「Le Harve」(フランス)
ビーナ 「犬の消えた日」(日本)
イチコ 「犬の消えた日」(日本)

■TVシリーズ部門

ロッキー 「アントラージュ オレたちのハリウッド」
チャンク 「Chelsea Lately」
ブリジット 「モダン・ファミリー」
ダート 「Hot In Cleveland」
ジェイソン・ガン 「Wilfred」
ラムチョップ 「Suburgatory」

■リアリティ番組部門

ジジー 「The Real Housewives of Beverly Hills」
ミロウ 「The Real Housewives of New York City」
ジャックポット 「The Real Housewives of Beverly Hills」
スパルタカス 「Ice Loves Coco」
ハーキュリーズ 「Pit Boss」

■ビデオ映画部門

フレッド 「Spooy Buddies」
ガストン 「Beethoven’s Christmas Adventure」
エンジェル 「ビバリーヒルズ・チワワ2」
ロディ 「Marley & Me: The Puppy Years」
ラスコ 「ビバリーヒルズ・チワワ2」