海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「アメリカン・ホラー・ストーリー」シーズン2はコワ〜い病院が舞台

2012年4月20日
人気海外ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー」クリエーター、ライアン・マーフィーが、同作品シーズン2の詳細について明らかにした。

米FXで放送されている「アメリカン・ホラー・ストーリー」は毎シーズン、新たなテーマ、新たなシチュエーション、新たなキャラクターで、視聴者を怖がらせる “ホラー・ストーリー” を描く、アンソロジー。

今秋より放送予定のシーズン2には、アカデミー女優ジェシカ・ラング、海外ドラマ「HEROES」でサイラー役を演じたザッカリー・クイント、海外ドラマ「THE MENTALIST/メンタリスト」等への出演で知られるエヴァン・ピーターズ、海外ドラマ「デスパレートな妻たち」等への出演で知られるサラ・ポールソン、海外ドラマ「グッド・ワイフ」等への出演で知られるリリー・レーブが引き続き出演する予定。全員、シーズン1とは異なるキャラクターを演じるという。

ノース・ハリウッドにあるTVアカデミーで、4月18日に開催された「アメリカン・ホラー・ストーリー」パネル・プロモーションに出席したライアンは「シーズン2の舞台は、ジェシカ・ラングが運営する、東海岸の危険な精神異常者を収容している病院」だと明かした。

また「シーズン2は、シーズン1とは全く関係ない内容になる。キャラクターが登場する世界も違うし、時代も違う」とコメント。「今のところ、シーズン1から、5人のキャストがカムバックすることを発表しているが、ほかにも、何人か再出演するよ。シーズン1で演じたキャラクターからは想像もつかないような、全く正反対なキャラクターとして登場することになるけどね」と述べ、パネル・プロモーションに出席した役者の中から、引き続きシーズン2に再出演する役者がいることを示唆した。

ちなみに、パネル・プロモーションに出席していたのは、ジェシカ、ザッカリー、エヴァン、リリーのほかに、アレックス・ブレッケンリッジ、デニス・オヘア、コニー・ブリトン、ディラン・マクダーモット、そして共同クリエイーターのブラッド・ファルチャックと製作総指揮のダンテ・ディ・ロレートだった。

ライアンは、ゲスト出演することが決定している人気ロックバンド「マルーン5」ボーカリストのアダム・レヴィーンについて「彼はセクシーな男性だからね、セクシーな役を演じさせるよ。でも、きっと、みんなが想像してるのとは異なるキャラクターになるだろう」と発言。「シーズン2は、セクシーで楽しく、奇異な物語になるんだ」と加えた。

なお、ザッカリーがシーズン2で危険な精神異常者を演じるのかについては「かもね」と曖昧に回答。ザッカリー本人は「全く違うキャラクターとして再出演することに、ワクワクしている。ここ数年間で自分に与えられた仕事の中で、最もエキサイティングなものだと感じている」と意欲を示した。

注目度が高まっている「アメリカン・ホラー・ストーリー」シーズン2は、今秋、FXで放送開始される予定だ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。