海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画「スター・トレック BEYOND」J・J・エイブラムス×ジャスティン・リン×サイモン・ペッグの来日決定! 豪華プレミア開催へ

2016年10月5日
(左から)ジャスティン・リン&J.J.エイブラムス&サイモン・ペッグ(左から)ジャスティン・リン&J.J.エイブラムス&サイモン・ペッグ
​(​C​) 2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks are trademarks of CBS Studios Inc. 
究極の壮絶カーアクション超大作「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リン監督と、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で歴代NO.1の全米興行収入を樹立したJ・J・エイブラムスが初タッグを組んだ映画「スター・トレック BEYOND」。両シリーズの醍醐味である前代未聞のアクションと、空前のスケールが融合した夢の映画として仕上がった。

【動画】「スター・トレック BEYOND」予告編


今回は脚本も担当するサイモン・ペッグを始め、エンタープライズ号の乗組員としてクリス・パイン、ザッカリー・クイント、カール・アーバン、ゾーイ・サルダナ、アントン・イェルチン、ジョン・チョウとお馴染みのメンバーも続投し、さらに新キャストとして、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラが出演。かつてないスピード感とリアルな超絶アクションで観る者の度肝を抜くこと間違いなしの作品となっている。

そしてこの度、J・J・エイブラムス×ジャスティン・リン×サイモン・ペッグの来日が決定。3人は10月19日(水)に新宿某所で行われるイベントに参加する予定だ。 

映画のプロモーションでJ・J・エイブラムスが来日するのは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」以来の9か月ぶり、ジャスティン・リン監督は「ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT」以来10年ぶりだ。

サイモン・ペッグは「スタトレ」シリーズでは初来日となり、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」以来8年ぶりとなる。最近では「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」や、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」など数々の大作に出演、俳優としてだけでなく脚本家としても引っ張りだこで、日本でも多くのファンを持つ“スコッティ”役のサイモン・ペッグの来日は、ファンにとってはまさに待望の瞬間になる。

今作ではプロデューサーという立場で来日するJ・J・エイブラムスが、どんなことを語るのか、元々ドラマ版「スター・トレック」の大ファンで、当時製作を進めていた映画を蹴ってまで本作に携わることを決めたジャスティリン・リン監督の覚悟とは、初めて上陸する日本でサイモン・ペッグが語る本作の想い、そして日本の印象とは、「スター・トレック」50周年という記念すべき年である本年に公開される、全世界待望の最新作の全貌がいよいよ明らかになる。

■作品概要

タイトル:「スター・トレック BEYOND」

あらすじ:すべてを賭けた、最後の戦いが今はじまる。未知の星に不時着した宇宙船救出ミッションに出発したエンタープライズ号。このミッションを最後にして、キャプテン・カークは<ある決断>を胸に秘めていた。しかし到着直前、無数の飛行物体によって急襲を受け、エンタープライズ号は撃破。仲間は散り散りになってしまう。果たして何が起こっているのか。その目的とは―?たった一人見知らぬ土地に投げ出されたカークの限界を超えた戦いの幕が開く!

製作: J.J.エイブラムス

監督:ジャスティン・リン

脚本:サイモン・ペッグ

出演:クリス・パイン/ザッカリー・クイント/ゾーイ・サルダナ/サイモン・ペッグほか

公開日:10月​21日(金) 全国公開

公式サイト://www.startrek-movie.jp/
 
映画「スター・トレック BEYOND」これぞ映像の玉手箱や~! カークが吹っ飛びまくる日本版の最終予告映像を公開(2016年9月29日)
究極のカーアクションエンターテインメント超大作として大ヒットを続ける「ワイルド・...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ