海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「クリミナル・マインド」に「ザ・ファーム」ジーン・トリプルホーン出演決定

2012年6月18日
人気海外ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」に、映画「ザ・ファーム」のアビゲイル役で知られるジーン・トリプルホーンがレギュラー出演することが明らかになった。

米TVガイドによると、放送局の米CBSは6月14日、ジーンが「クリミナル・マインド」シーズン8にレギュラー出演することを正式に発表。シーズン7をもって降板したパジェット・ブリュースター(エミリー・プレンティス役)の後釜としてキャスティングされたという。

製作総指揮者のエリカ・メッサーは、「ジーン・トリプルホーンが、プロファイラーとして我々のチームに参加してくれることになり、嬉しく思っています」「彼女が演じるキャラクターは、シーズン・プレミアで紹介されることになります。シーズン8は、この上なくエキサイティングな形で、スタートすることになるでしょう」との声明を発表している。

エリカは6月始めに、彼女自身は新しいキャラクターを登場させたくないが、CBSがそうすることを望んでいると告白。「ぺジェットの代わりになる人を入れたくはなかった。新しいキャラが入らなくても、BAUチームはちゃんと機能すると感じていたから。でも、他の意見に押されてね」と複雑な気持ちを明かしていた。

映画「ザ・ファーム」や「ウォーター・ワールド」で知名度を上げたジーンは、TVドラマでも活躍しており、HBOの人気ドラマ「Big Love(原題)」で多重婚者の第一夫人を熱演。昨年秋にスタートした「New Girl ~ ダサかわ女子と三銃士」にも複数話ゲスト出演し、コミカルな演技が評価された。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English