海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

英「シャーロック」主演俳優が、ライバル作品と揶揄されるルーシー・リュー出演の米版新シャーロックドラマ「Elementary」にもの申す!?

2012年7月31日
人気海外ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」で、シャーロック・ホームズ役を好演しているベネディクト・カンバーバッチ(36)が、今秋アメリカで放送される新ドラマ「Elementary」についてコメントした。

そもそも、シャーロック・ホームズとは、イギリスの小説家、アーサー・コナン・ドイルが19世紀から20世紀にかけて発表した推理小説「シャーロック・ホームズ」シリーズに登場する架空の人物。鋭い観察力と圧倒的な推理力を武器に難事件を解決する名探偵として、現代でも絶大的な人気を誇っている。

これまでにも、クリストファー・リー、ロバート・ダウニー・Jrといった名だたる名優たちがホームズを熱演。英BBCにて2010年より放送が開始された「SHERLOCK/シャーロック」は、現代のロンドンを舞台にベネディクト演じるホームズたちが活躍するというもので、放送が開始されるや瞬く間に人気を獲得。ベネディクトも一躍人気スターの仲間入りを果たした。

この“名探偵”の人気を受けてか、アメリカでも、シャーロック・ホームズを主人公にしたドラマ「Elementary」が米CBSで今秋より放送されることが決定。現代を舞台にしている点は同じだが、イギリス版と決定的に異なるのは、ホームズの相棒であるワトソンが女性だということ。

「SHERLOCK/シャーロック」では、映画「ホビット」シリーズで、主人公ビルボ・バギンズを演じているマーティン・フリーマン(40)がワトソン役を務めているが、「Elementary」では、このワトソン役を「アリー my Love」、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズでおなじみのルーシー・リュー(43)が務めることに!

どちらも、シャーロック・ホームズを主人公にしたドラマであることから、これまで互いに比較されることが多かったが、ベネディクトはこのほど米TVLineに対し、「もし、ぼくがプロデューサーだったら、怖じ気づいちゃうと思うよ。だって、男の友情があの小説の基盤なのに、それを失ってしまうんだから」と「Elementary」についてコメント。

また、「ワトソンとホームズは、恋愛とか、性的関係を持つ関係じゃないのに、ひょっとしたらそういうこともあるかもしれないよね。それが『Elementary』と『SHERLOCK/シャーロック』の決定的な違いだけど、新しいことを模索しているんだろうね」と両作品の違いについて述べた。

ベネディクトは最後に「彼らの幸運を祈っているよ。本当にね。素晴らしいドラマになるって思ってるんだ」とコメント。また、「彼らのドラマと僕たちのドラマは共存できると思うよ。彼らは僕たちのドラマのファンを盗まないだろうしね」と語っている。

ライバル作品にきちんとエールを送るベネディクトは流石、英国紳士! といったところだが、どちらのドラマも話題性たっぷりな作品だけに、是非チェックしておきたいところだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。