海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「トーチウッド」ジョン・バロウマン、新ドラマ「Arrow」に“謎の男” として出演決定

2012年8月16日
人気海外ドラマシリーズ「秘密情報部 トーチウッド」でキャプテン・ジャック・ハークネス役を演じているジョン・バロウマンが、新ドラマ「Arrow(原題)」に出演することが明らかになった。

米Entertainment Weeklyによると、ジョンは、弓矢を武器に悪と戦うアメコミ・ヒーロー、グリーン・アローの活躍を描いた新作ドラマ「Arrow」に複数話出演。“謎の男” を演じる予定で、番組プロデューサーたちの意向により、役柄の細かい設定については秘密とされている。



【動画】アメコミ・ヒーロー、グリーン・アローの活躍を描いた新ドラマ「Arrow」予告編


米CWにて今年10月10日より放送スタートとなる「Arrow」。主人公のグリーン・アローは、アメリカのDCコミックスに登場するキャラクターで、同放送局で放送されたドラマ「ヤング・スーパーマン」にも、主人公のクラーク・ケントの仲間として度々登場しているアメリカで大人気のキャラクター。グリーン・アロー役は「プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち」や「新ビバリーヒルズ青春白書」など多くのドラマに出演しているスティーヴン・アメルが演じる。

なお、ジョンが主演する「秘密情報部 トーチウッド」は、2006年から英SFドラマ「ドクター・フー」のスピンオフ作品として放送が開始され、人気を博している。アメリカで昨年夏、米英共同制作のシーズン4が放送され、日本でも現在、WOWOWで同シーズン「トーチウッド 人類不滅の日」が放送中だ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ