海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

米最大のスポーツイベント「スーパーボウル」のCM料が史上最高額更新! そのお値段は?

2013年1月10日
米CBS局で2月3日生中継される、アメリカ最大のスポーツ・イベント2013年度スーパーボウルのテレビコマーシャル枠の価格が史上最高額の平均380万ドル(約3億3379万円)になるようだ。

スーパーボウルは、米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王座決定戦であり、試合前の国歌独唱や、前半と後半の間に行われるハーフタイムショーに豪華スターが登場することでも知られる。毎年、高視聴率をたたき出しており、昨年の視聴者数は史上最多の1億1130万人を記録した。

多くの人が視聴することからスーパーボウルのコマーシャル枠は高値で取引されており、放送局は多額の利益を見込める。

今年スーパーボウルを放送するCBSのCEOレスリー・ムーンベスは1月8日、第47回スーパーボウルのコマーシャル枠の価格が平均して380万ドル(約3億3379万円)だったことを発表。400万ドル(約3億5136万円)以上で売れたコマーシャル枠もあったことを明かした。

CBSは昨年11月に、第47回スーパーボウルを放送することにより得る総収入は2億2500万ドル(約197億円)以上を見込んでいると発言。同局はウェブサイト(CBSSports.com)で史上初となるハーフタイムショーのストリーム配信も予定しており、その広告枠もほぼ完売状態だと明かしている。

ほかにもCBSは、試合の7時間前からプレ・ゲーム特番を放送するほか、ゲームが行われる週は開催地であるニューオーリンズからニュースを放送するとのこと。 女性に人気のあるトーク番組「The Talk」もニューオリンズから放送するそうで、昨年4300万人が視聴したとされる女性視聴者たちにもスーパーボウルを見てもらおうとアピールする。

今年のハーフタイムショーはビヨンセが出演することになっており、4年連続して最多視聴者数の記録を更新するのではないかと大きな期待が寄せられている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ