海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「HOMELAND」プロデューサーが手がける本格ミステリー「ブリッジ ~国境に潜む闇」7/13よりFOXにて日本初放送

2013年7月10日
©2013 FX Network. All rights reserved.
「HOMELAND」のプロデューサーが手掛ける、重厚サスペンス「ブリッジ ~国境に潜む闇」が、FOXにて7月13日(土)23:00より日本初放送される。アメリカでの放送からわずか3日後、世界120ヵ国でほぼ同時放送となる。

「ブリッジ ~国境に潜む闇」は、北欧の大ヒットドラマが原作の本格ミステリー。アメリカとメキシコを繋ぐ橋の国境線上で、女性の変死体が発見されるところからストーリーが始まる。

一人の女性のものと思われた遺体は、実は上下半身が2つに分断されており、上半身がアメリカの女性判事、下半身がメキシコ人娼婦のものであると判明。事件はこれだけにとどまらず、2つの国をまたぎ、猟奇的な犯行が繰り返される。

アメリカとメキシコ、それぞれの警察による合同捜査が行われ、両国の警察が不可解な連続殺人事件に挑む。1本の国境線を境に、アメリカとメキシコのカルチャー、モラル、捜査官の性質、捜査方法など様々な対比を描きながら、麻薬カルテルや移民問題、人種差別といった社会の闇を浮き彫りにしていく。

本作は、大人気ドラマ「HOMELAND」や「コールドケース」といったヒットシリーズを手掛けた名プロデューサーが製作総指揮を務め、主人公であるアメリカ側の捜査官ソニア役を、映画「トロイ」のダイアン・クルーガーが、メキシコ側の捜査官マルコ役を映画「チェ 28歳の革命」、「チェ 39歳 別れの手紙」のデミアン・ビチルが演じる。

演技力に定評のある二人が、捜査官としては有能だが自閉症という障害を抱えるソニア、メキシコの汚職にまみれた警察組織の中で孤独に戦うマルコという、それぞれ難しい役どころを違和感なく演じ、二人の関係性は作品に一層の深みを与えると共に、本作の大きな魅力となっている。

海外ドラマ「ブリッジ ~国境に潜む闇」は、FOXチャンネルにて7月13日(土)放送スタート。


■ 放送スケジュール

「ブリッジ ~国境に潜む闇」
FOXチャンネルにて 2013年7月13日(土)放送スタート、毎週(土)23:00~24:00 他


■ ストーリー

ある晩、アメリカとメキシコの国境となる橋で、停電が起こる。数分後、橋の真ん中には、国境線に横たわった女性の遺体が残されていた…。現場に出動したアメリカ側エル・パソの捜査官ソニアとメキシコ側シウダー・フアレスの捜査官マルコ。被害者がアメリカの判事であったため、事件はソニアが引き受けるが、2つに分断されていた遺体の下半身がメキシコ人女性のものであったことが判明。両国にまたがるこの不可解な事件解決のため、ソニアとマルコは合同捜査を行うことになる。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ