海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

本年度エミー賞で8部門にノミネート!「トップ・オブ・ザ・レイク~消えた少女~」10/5 AXNミステリーで日本独占初放送

2013年8月8日
ミステリー専門チャンネル、AXNミステリーは、“第65回エミー賞”で、全8部門にノミネートされた注目作「トップ・オブ・ザ・レイク~消えた少女~」を、10月5日(土)に日本独占初放送することを緊急決定した。

近年、「SHERLOCK シャーロック」や「ダウントン・アビー」が映像業界の賞レースを賑わすなど、健闘が目覚しい英国発の海外ドラマ。なかでも、野心的なドラマを制作している英国BBCはe、クオリティの高い作品を数多く世に送り出しています。その英国BBCの最新作「トップ・オブ・ザ・レイク~消えた少女~」は、 「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオンと、「英国王のスピーチ」の製作陣がタッグを組んだ意欲作だ。

妊娠した12歳の少女の失踪事件をきっかけに、美しい湖畔の街に隠された恐るべき事実が次々に明らかになっていく本作は、最終話まで気の抜けない緊迫感あるストーリー展開が秀逸。7時間という異例の長さで全7話が上映された“サンダンス映画祭2013”や、“第63回ベルリン映画祭”でも、各メディアから喝采を浴びた。そして、先日発表された“第65回エミー賞”では、ミニ・シリーズ部門 作品賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞の主要部門を含む全8部門にノミネートされている。

また、キャストも実力派の面々が集結。主演は、エミー賞やゴールデン・グローブ賞など、多くの受賞歴を持つ人気作「MADMEN マッドメン」で輝かしいキャリアを築いたエリザベス・モス。本作「トップ・オブ・ザ・レイク~」では、過去のトラウマに対峙しながらも、力強く生きる女性を熱演し、“第65回エミー賞”で主演女優賞にノミネートされました。さらに、彼女は、「MADMEN マッドメン」でも、同賞に6年連続でノミネートされており、今年はダブル受賞が期待されている。そのほか、「ピアノ・レッスン」でオスカーに輝いたホリー・ハンター、「マグダレンの祈り」でヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞したピーター・ミュランらが脇を固めている。


■放送情報
AXNミステリーにて、10月5日(土)5:00pm~深夜0:00am ※全7話一挙放送

■ストーリー
美しい湖畔の街で、12歳の少女トゥイ(ジャクリーン・ジョー)が入水自殺を図った。トゥイは妊娠5カ月だったが父親の名前を明かそうとはせず、突然姿を消す。女性刑事ロビン(エリザベス・モス)がトゥイの捜査にあたることになった。同じ頃、カリスマ的魅力をもつリーダーGJ(ホリー・ハンター)を筆頭に、心の傷を抱える女性たちがコミュニティーをつくり、湖の土地“パラダイス”に移住してくる。トゥイの父親であり、“パラダイス”の所有者でもあるマット(ピーター・ミュラン)は激怒し、コミュニティーに乗り込むが・・・。少女失踪事件の捜査を進めるにつれ、湖畔の街に隠蔽されてきた事実が次々に明らかになっていく・・・。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ