海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

世界のアラフォー、オリヴィア・ウィリアムズが7/26、オドロキの46歳に! いつまでも美しい3つの理由とは?

2014年7月28日
オリヴィア・ウィリアムズオリヴィア・ウィリアムズ
アーノルド・シュワルツェネッガー出演最新作「サボタージュ」が、11月より全国公開となる。

今回、シュワちゃん演じるDEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊を率いるリーダー、ジョン・ウォートンの周囲で起きる連続殺人事件を追うアトランタ市警の刑事キャロライン役に、「シックス・センス」(99)でブルース・ウィリスの妻役を演じ、以降映画・TVドラマで活躍を続けるオリヴィア・ウィリアムズが抜擢された。

7月26日(土)で、なんと46歳を迎えたオリヴィアの美しさのワケに迫った。


◆美しさのワケ①:美しき同世代たち

ニコール・キッドマン(47歳)、ナオミ・ワッツ(45歳)、サンドラ・ブロック(49歳)、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ(44歳)、ジュリア・ロバーツ(46歳)、キャメロン・ディアス(41歳)・・・etc 現在のハリウッド映画界を支える美しきアラフォーのハリウッド女優には錚々たる面々がずらり。彼女たちと競い合いながら活躍を続けるオリヴィアに世界クラスの美しさが備わっていないわけがない。


◆美しさのワケ②:永遠のショートカット

オリヴィアの最大の特徴は何と言ってもショートカット。エレガントで知的な雰囲気を持ち、凛とした美しさを20年近くも放ち続けるのは、彼女の最大の魅力の一つに違いない。


◆美しさのワケ③:シュワちゃんも大絶賛の熱演!磨き続ける圧巻の表現力

最新作「サボタージュ」でオリヴィアは、謎の猟奇殺人事件を追う度胸ある女刑事役を熱演している。初共演となるシュワルツェネッガーから「僕が演じるジョンは(オリヴィア演じる)キャロラインに捜査される立場だが、同時に彼女に手を出したいと思っているんだ。そこがキャスティングの妙だと思うね。オリヴィアには、強い女性を演じながらも魅力的なセクシーさを表現できる才能があるんだ」と大絶賛を受けた。また、「エンド・オブ・ウォッチ」など、“人間のリアル”を映し出すことに定評のあるデヴィッド・エアー監督からも、「アーノルドの男らしさと釣り合うタフな女性キャラクターが不可欠だった。オリヴィアは完璧だった。アーノルドとの相性も抜群で、まるでマジックのようだったよ」と彼女を評した。

アーノルド・シュワルツェネッガー(左)、オリヴィア・ウィリアムズアーノルド・シュワルツェネッガー(左)、オリヴィア・ウィリアムズ


映画「サボタージュ」は、11月 TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー。

【動画】映画「サボタージュ」特報映像



■ プロフィール

オリヴィア・ウィリアムズ 1968年7月26日生まれ 26日(水)で46歳!

イギリス・ロンドン生まれ。ケンブリッジ大学とブリストルのオールドヴィク演劇学校で学んだ後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに参加。ケヴィン・コスナー主演作「ポストマン」(97)のヒロイン役に抜擢されたことで注目され、以降「ゴーストライター」(10)で全米批評家協会賞の助演女優賞を獲得するなど、ハリウッドとイギリスで数多くの話題作に出演。そのほかの主な出演作は「天才マックスの世界」(98・未)、「シックス・センス」(99)、「ラッキー・ブレイク」(01)、「17歳の肖像」(09)、「ハンナ」(11)、「アンナ・カレーニナ」(12)、「17歳のエンディングノート」(12)、「私が愛した大統領」(12)など。


■ ストーリー

アメリカの麻薬戦争において多大な功績を挙げてきたジョン・ウォートンは、DEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊を率いるリーダー。8人の部下を指揮し、麻薬カルテルのアジトへの奇襲作戦を実行したジョンは、見事な戦術で敵の制圧に成功する。しかし一味の隠し金1000万ドルの札束が忽然と消え、ジョンの部下たちが1人ずつ何者かに惨殺される不可解な事件が発生。それはジョンへの恨みを晴らそうとする麻薬組織の仕業なのか、それともチーム内の何者かの犯行なのか。ジョンと地元の女性刑事が捜査を繰り広げるなか、チームのメンバーは疑心暗鬼に陥り、猟奇的な連続殺人はさらなる異常な展開を見せていくのだった……。


■ 公開情報

「サボタージュ」
11月 TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー

R-15
監督:デヴィッド・エアー
脚本:スキップ・ウッズ&デヴィッド・エアー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ミレイユ・イーノス、オリヴィア・ウィリアムズ
配給:ブロードメディア・スタジオ
© 2013 DEA Productions, LLC All Rights Reserved.
公式サイト://www.sabotage-movie.jp/
 
今度のシュワちゃんには“裏”がある!? 「ブッ殺してやる」と静かに言い放つダークなキャラでこれまでのイメージを覆す! 映画「サボタージュ」特報映像解禁(2014年6月30日)
アーノルド・シュワルツェネッガー主演最新作「サボタージュ」が、11月より公開される。それに先駆け、本作の特報映像とポスタービジュアルが解禁となった。 2011年初頭にカリフォルニア州知事の任期を終え...