海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

驚異のアカペラ・グループ「ペンタトニックス」来日インタビュー![後編]「5人になって最強のグループになった」

2014年12月29日
ペンタトニックス (C)TVGroove.comペンタトニックス (C)TVGroove.com
驚異のアカペラ・グループ「ペンタトニックス」来日インタビュー![前編]からの続き

--ペンタトニックスのアルバムは、誰もが知っている最新のヒット曲が多数おさめられていますが、選曲はどのようにしていますか?

スコット:グループ全員で考えているよ。

ミッチ:僕らにインスピレーションをくれる曲だったり、この曲ならうまくできる!って思う曲を選んでいるよ。

--今後カバーしたい曲などの案は、すでに浮かんでいますか?

カースティン:そうね、アイデアはあるわ。でも、ネクストアルバムではもっとオリジナルの楽曲を使用するつもりなの。今は個々で取りかかっているけれど、今後はグループで取りかかる予定よ。YouTubeで今後カバーしたい曲のアイデアもすでにあるわ。

--アヴィさんとケヴィンさんにお聞きします。お二人のベースボーカルとビートボックスは本物の楽器のようですが、どうやってあの多彩な音色を生み出すのですか?

ケヴィン:アヴィとは長い付き合いで、グループには僕ら2人がカバーすべき点がとても多いって話しているんだ。スコット、カースティン、ミッチの3人はボーカルメインだから、それ以外の音色は僕ら次第なんだ。だから、できる限りサウンドを作り上げていこうと心掛けているよ。アヴィとはいつも音楽を一緒に聞いては、この音が出せるように努力している。僕らが生み出せる音は、全て出し切ろうと心掛けているよ。

アヴィ:僕らの仕事はトラックを提供すること。彼ら3人はいわばシンガーで、僕らはそれ以外のトラックを提供する役割を担っている。僕らは曲の流れを生み出しているんだ。曲の土台づくりをしているのが僕らさ。

(左から)カースティン、スコット、ミッチ (C)TVGroove.com(左から)カースティン、スコット、ミッチ (C)TVGroove.com


--ケヴィンさん、アヴィさん2人が加わり、5人になったことで、最強のグループになったという実感はありますか?

ミッチ:もちろん2人が加わってくれたことはすばらしいことだよ。僕ら5人で初めて歌ったとき、「なんて最高なサウンドなんだ!今までずっとこのサウンドを生み出したかったんだ」って思ったよ。楽器の正しい弦をはじいているって感覚だった。

スコット:2人が加わる前、僕ら3人のパーカッションといえば指を鳴らすだけだった(笑)。だから、すごい進化だよ。君も(カースティン)ビートボックスするだろ?

カースティン:できないわ。ただマネしてるだけ(笑)。

--これまでカバーした楽曲のアーティストに会ったことは?またその感想は?

スコット:ケリー・クラークソンに会ったことがあるよ。バックステージで会ったんだけど、彼女は「昨夜ペンタトニックスのビデオを全部観たわ。ここで会うなんて、ものすごい偶然ね。そしておめでとう」って言ってくれたんだ。素晴らしい経験だったよ。他のアーティトは、実際に会ったことはなくても僕たちに連絡をくれるんだ。アリアナ・グランデとも会ったよ。「プロブレム」のカバーを気に入ってくれてたんだ。彼女のファンだからうれしかったよ。

ケヴィン:僕らのプロデューサーが偶然ゴティエとバーで会ったんだけど、彼も僕らのことを気に入ってくれたみたいでとても光栄に思うよ。あと、ジャスティン・ティンバーレイクにも会ったんだ。最高の体験だったよ。

--最新アルバム「ザッツ・クリスマス・トゥー・ミー」は、ご自身の言葉で、どんなアルバムですか?

ケヴィン:このアルバムは、僕らにとって大事な曲が詰まったものなんだ。あらゆるクリスマスソングが入っていて、クラシックなものにも新たなひねりを加えているんだ。このアルバムを聴いた人たちが、素敵なホリデーを過ごせるようにとの想いが込められているんだ。どの曲がヒットするかわからないなか、僕らの曲がヒットして多くの人々を喜ばせることができた。これって素晴らしい出来事だし、今の成功にとても感謝しているんだ。

カースティン (C)TVGroove.comカースティン (C)TVGroove.com


--もうすぐクリスマスですが、何か欲しいプレゼントはありますか?

スコット:iPhone 6 plusが欲しいな。今のiPhoneは古くて、新しいのが欲しいんだ。

カースティン:ホームベーカリーとiPadが欲しいわ。誰かちょうだい(笑)。

アヴィ:マンダリンとバンジョーが手に入ったら最高だね。

スコット:2つ一緒になったらいいよね。アマンダランジョーとか(笑)。

ミッチ:何が欲しいかな・・。とても自己中な気がするんだけど、僕のお気に入りの洋服ブランドがスプリングラインをリリースしたばかりなんだよね。だから、オンラインで買い物しまくるから、とりあえずプレゼントは必要ないかな。

ケヴィン:物事を理解するために必要な知恵が欲しいよ。この業界にいると、たくさんのことを理解しなくちゃいけないんだ。物理的なプレゼントだったらDAWソフトのAbletonかLogicが欲しいな。音楽をプロデュースするにあたって、作曲のやり方をもっと学びたいんだ。


--最後にTVグルーヴの読者にメッセージをお願いします。

全員:こんにちは。ペンタトニックスです。

カースティン:みんなのことが大好きです。また日本でショーをしてみんなに会うのが待ちきれないわ。

全員:ミンナダイスキ!


(インタビューおわり)


■ リリース情報

◇最新アルバム
「ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・エディション)」

絶賛発売中 1,800円+税

【収録曲】
01. 天には栄え | Hark! The Herald Angels Sing
02. ホワイト・ウィンター・ヒムナル | While Winter Hymnal
 ★Fleet Foxesのカバー
03. そりすべり | Sleigh Ride
04. ウィンター・ワンダーランド / ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー feat. トリ・ケリー | Winter Wonderland/Don’t Worry Be Happy feat. Tori Kelly
05. ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー | That’s Christmas To Me
 ★PENTATONIXのオリジナル・ソング
06. メアリー、ディッド・ユー・ノウ? | Mary Did You Know?
07. くるみ割り人形 | Dance Of The Sugar Plum Fairy
08. イッツ・ザ・モースト・ワンダフル・タイム・オブ・ジ・イヤー | It’s the Most Wonderful Time of the Year
09. サンタが街にやってくる | Santa Claus is Coming to Town
10. きよしこの夜 | Silent Night
11. レット・イット・ゴー | Let It Go
 ★映画『アナと雪の女王』からの楽曲カバー
12. 荒野の果てに | Angels We Have Heard on High
13. 久しく待ちにし主よとく来たりて | Come, O Come Emmanuel
14. キャロル・オブ・ザ・ベルズ | Carol of the Bells
15. ザ・クリスマス・ソング | The Christmas Song (Chestnuts Roasting on an Open Fire)
16. さやかに星はきらめき | O Holy Night
17. ディス・クリスマス | This Christmas
18. リトル・ドラマー・ボーイ | Little Drummer Boy
19. ゴー・テル・イット・オン・ザ・マウンテン | Go Tell it on the Mountain
20. クリスマス・イブ | Christmas Eve
 ★山下達郎の楽曲カバー

*M1-M11は最新クリスマス・アルバム『That’s Christmas To Me』より収録
*M-12-M19はクリスマスEP『PTXmas(Deluxe Edition)』より収録
*M-20は今作のみの収録

◇最新EP
「PTX Vol.3」

好評発売中 ※デジタル配信と輸入盤のみの取り扱い


◇日本盤デビュー・アルバム
「PTX Vols. 1 & 2(ジャパン・エディション)」

好評発売中 1,800円+税

■ ペンタトニックス/バイオグラフィー

2011年に結成されたリード・ヴォーカリスト:スコット・ホーイング、カースティ・マルドナード、ミッチ・グラッシ、ヴォーカル・ベース:アヴィ・カプラン、ビートボクサー:ケヴィン・オルソラの5名からなる超絶技巧派アカペラ・グループ。米NBCの人気アカペラ・オーディション番組「ザ・シング・オフ」シーズン3の優勝者。ペンタトニックスの由来は1オクターブごとに5つの音が含まれる五音音階=ペンタトニック・スケールをメンバー5名になぞらえたもの。ポップ、ジャズ、R&B、ダブステップ、エレクトロニカやヒップホップなどのサウンドを、他に類を見ないアカペラとヒューマン・ビートボックスで表現する。特にデジタル・エフェクト系のサウンドを大胆に盛り込んだアレンジの着眼点とその再現性の高さは他のいかなるアカペラ・グループとも一線を画す、未知の音楽体験と言っても過言ではない。またそのヴァイラルな音楽性を生かし、YouTubeの公式チャンネルで数々の楽曲カバー動画を公開、これまでに総再生数5億5千万回以上を獲得するなど新人にして既に爆発的人気を博している。

驚異のアカペラ・グループ「ペンタトニックス」、東京・上野アメ横で撮影された最新曲「ラザー・ビー」MV公開(2014年10月14日)
ダフト・パンクのヒット・ソングをアカペラでメドレー・カバーした「ダフト・パンク・...
驚異のアカペラ・グループ「ペンタトニックス」の日本独自企画豪華クリスマス・アルバム 11/26発売! 山下達郎「クリスマス・イブ」カバーも収録(2014年11月7日)
ダフト・パンクのヒット・ソングをアカペラでメドレー・カバーした「ダフト・パンク・...
驚異のアカペラ・グループ「ペンタトニックス」アリアナ・グランデも大絶賛のカバーを収録した大人気EPシリーズ第3弾リリース(2014年9月24日)
世界中で話題沸騰中のアカペラ・グループ「ペンタトニックス」の最新EP「PTX V...
イディナ・メンゼル、ザ・ヴァンプス、ペンタトニックスら人気歌手が感謝祭パレードに参加&生歌披露[動画](2014年11月28日)
アメリカで毎年11月の第4木曜日におこなわれる感謝祭。今年は11月27日に祝われ...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
English