海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「ペンタトニックス」来日インタビュー! アカペラグループとして史上初の全米1位を獲得した心境は?

2015年12月3日
「ペンタトニックス」(左からアヴィ、カースティン、スコット、ミッチ、ケヴィン) (C)TVGroove.com「ペンタトニックス」(左からアヴィ、カースティン、スコット、ミッチ、ケヴィン) (C)TVGroove.com
声だけで人々を魅了し続ける、奇跡のアカペラ5人組「ペンタトニックス」が、10月16日に発売した最新アルバム「ペンタトニックス」を引っさげて4度目の来日を果たした。

今回の最新アルバム「ペンタトニックス」は、彼らにとって初のオリジナル・アルバム。それがなんとビルボード史上初の快挙となる“アカペラ・グループ”での全米アルバム・チャート初登場1位を獲得(11月7日付Billboard Hot 200)。

さらに今年のグラミー賞では「ベスト・アレンジメント・インストルメンタル・オア・アカペラ」部門をデビュー曲「ダフト・パンク・メドレー」で受賞。去年リリースしたクリスマスアルバム「ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー」はアメリカでプラチナディスクに認定されるなど、彼らの勢いはとどまることを知らない。

そんな彼らにTVグルーヴは単独インタビューを実施。日本のこと、最新アルバムが全米1位を獲得した今の心境、来年の目標などたっぷり語ってもらった。


---------------------------------------------------


-----今年6月にジャパン・ツアーを行った以来の来日ですが、今回も日本滞在を楽しんでいますか?

全員:とっても楽しんでいるよ!

ケヴィン:来るたび本当に楽しんでいるんだ。観光できるところがたくさんあるからね!今回はモンスターカフェにも行ったよ!日本を探検するのはとっても楽しいよ。

アヴィ:あと美味しいものもたくさん!


-----何を食べられましたか?

カースティン&ミッチ:お好み焼き!とっても美味しい!

スコット:寿司、刺身、権八(創作和食屋)、しゃぶしゃぶ、焼き肉…

カースティン:ラーメン(笑)!

スコット:そば…

カースティン:全部よ!

アヴィ:あとあの焼き鳥のところどこだっけ?

ケヴィン:鳥竹(焼き鳥屋)かな?渋谷にあるんだ!

スコット:あとポッキー(笑)!

全員:(笑)

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com



-----ペンタトニックスさんといえば、10月に発売された最新アルバム「ペンタトニックス」が全米ビルボードアルバムチャート1位を獲得しました。おめでとうございます!

全員:ありがとう!!


-----この記録はアカペラグループとして史上初だそうですが、全米1位を獲得したと聞いたとき、どう思いましたか?

ミッチ:なんて光栄なことなんだろうと思ったよ。信じられなかったけど、本当にうれしかった。大変だったけど、ツアーもしていたし、とにかく突き進んで…それだけがんばっていたからね!

スコット:実際これは初めてオリジナル曲を収めたアルバムなんだ。それがナンバー1になるなんて、すごく非現実的な感じがするね。


-----今回の来日では、初来日の時と同じラゾーナ川崎でイベントを開催しました。いかがでしたか?

全員:アメイジングだったよ!

アヴィ:前回より良かったよ!

カースティン:みんな雨で濡れてしまってたけど、私たちが登場したら本当に盛り上がってくれたの!最高だったわ。

ケヴィン:「キャント・スリープ・ラブ」を歌った時、ファンのみんなが一斉にペンライトを振ったんだ。すばらしかったよ!


-----私もその会場にいたんですが、ペンライトと曲がとても幻想的でキレイでした。

全員:ありがとう!

スコット:君は何色を持っていたの?


-----ピンクです!

全員:ああ!カースティンのカラーだね!


(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


-----会場が5色のカラーで埋め尽くされていて本当にきれいでした。そして今回のアルバムはオリジナル曲メインで構成されていますが、曲作りで苦労した点はありますか?

スコット:最初に苦戦したのは、作った曲がどれも同じように思えたんだ。今までと同じサウンドにしたくなくて、5人のまとまりがより前面に出せるようにしたかったんだ。やっていく中でなんで僕たちは限界を作ってしまっているんだろうと思ったよ。僕たち5人は違う人間だし、音楽のテイストも違う。それぞれの個性を出せるようにとりあえずたくさんの曲を作ってみようと。その結果、アルバムがまとまりのあるものになって、スペシャルなものができあがったよ。


-----アルバム「ペンタトニックス」の初回限定盤についているドキュメンタリー映像を拝見しました。ツアーをしながらレコーディングは大変だったと思いますが、いかがでしたか?

ミッチ:結構大変だったね。一度にたくさんのことはできないということを学んだね(笑)。移動が少ない時にまとめてやることもあった。

スコット:いいことは、僕らは曲のつくり方を学んでいる最中だったから、ツアー中はそれを学ぶいい機会だった。デモをとって、試してというプロセスを学べたんだ。LAでは少し時間があったから、集中して作業ができたよ。

アヴィ:とっても多忙だったね。ただでさえツアーだけでも忙しいのに、ショーの前後にレコーディングがあったから。


-----今年はグラミー賞受賞、プラチナディスク認定、世界ツアー、ビルボード1位とすごい年になりましたが、来年はどんな年にしたいですか?

スコット:ヒットソングを作りたいね!さらに突き進むために!そしてツアー、行ったことのない国に行ったりと、もっと上を目指したいね。

ケヴィン:日本にも何度でも戻ってくるよ!

スコット:そうだね。日本に引っ越す(笑)。



------ありがとうございます。ということで今日はたくさんの質問に答えていただきありがとうございました。最後にTVグルーヴの読者へメッセージをお願いします。

TVグルーヴをご覧のみなさんこんにちは!ペンタトニックスです!いつも応援してくれて本当にありがとう。みんな大好きです!



(インタビュー終わり)

-----------------------------------------------

【動画】ペンタトニックス-「キャント・スリープ・ラブ feat.渡辺直美 」


■リリース情報

最新アルバム「ペンタトニックス」発売中


◇通常盤:CD(日本盤ボーナス・トラック収録) 2,200円+税
//www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SICP000004575&ima=4846

◇初回生産限定盤:CD(日本盤ボーナス・トラック収録)+DVD「オン・マイ・ウェイ・ホーム」ドキュメンタリー(90分)+特典映像 5,000円+税
//www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SICP000004573&ima=4502

〈CD収録曲〉

1.Na Na Na /ナ・ナ・ナ
2.Can’t Sleep Love /キャント・スリープ・ラブ →リード・シングル
3.Sing /シング
4.Misbehavin’ /ミスビヘイヴィン
5.Ref /レフ
6.First Things First /ファースト・シングス・ファースト
7.Rose Gold /ローズ・ゴールド
8.If I Ever Fall In Love feat. Jason Derulo /イフ・アイ・エヴァー・フォール・イン・ラブ feat.ジェイソン・デルーロ
★Shai /シャイのカバー (全米最高2位)
9.Cracked /クラックト
10.Water /ウォーター
11.Take Me Home /テイク・ミー・ホーム
12.New Year’s Day /ニュー・イヤーズ・デイ
13.Light In The Hallway /ライト・イン・ザ・ホールウェイ
ボーナス・トラック
14.Where Are Ü Now /ホウェア・アー・ユー・ナウ
★Skrillex and Diplo feat. Justin Bieber /スクリレックス・アンド・ディプロ feat. ジャスティン・ビーバーのカバー(全米最高8位)
15.Cheerleader /チアリーダー
★OMI /オミーのカバー(全米6週1位)
16.Lean On /リーン・オン
★Major Lazer & DJ Snake /メジャー・レイザー&DJスネークのカバー(全米最高4位)
17.Can’t Sleep Love feat. Tink /キャント・スリープ・ラブ feat.ティンク
18.To The River /トゥ・ザ・リヴァー
19.Problem(Live From On My Way Home)/プロブレム(ライヴ・フロム・オン・マイ・ウェイ・ホーム)
★Ariana Grande /アリアナ・グランデのカバー (全米最高2位)
20.Aha!(Live From On My Way Home) /アハ!(ライヴ・フロム・オン・マイ・ウェイ・ホーム)
★Imogen Heap /イモージェン・ヒープのカバー
21.On My Way Home(2015 Version)/オン・マイ・ウェイ・ホーム(2015 バージョン)
*日本盤のみ
22.Love You Long Time(Live From On My Way Home)/ラブ・ユー・ロング・タイム(ライヴ・フロム・オン・マイ・ウェイ・ホーム)
*日本盤のみ

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1044528147?app=itunes&ls=1

ペンタトニックス(初回生産限定盤)(CD+DVD)
ペンタトニックス
SMJ (2015-10-16)
売り上げランキング: 156


◇「ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・デラックス・エディション)」
2015年11月11日(水)発売


2400円+税

豪華25曲入り。
歌詞・対訳・解説付
2014年大ヒットした「ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・エディション)」20曲に、新曲5曲が加わり2015年版として新たに生まれ変わったクリスマス・アルバム。
※2015年版は、タイトルに「Deluxe/デラックス」が付く。

<収録曲>
2014年版に新曲5曲追加

1.Hark!The Herald Angels Sing / 天には栄え
2.White Winter Hymnal / ホワイト・ウィンター・ヒムナル
★Fleet Foxesのカバー
3.Sleigh Ride / そりすべり
4.Winter Wonderland / Don’t Worry Be Happy (feat. Tori Kelly)ウィンター・ワンダーランド / ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー(feat.トリー・ケリー)
5.That’s Christmas to Me / ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー
★PENTATONIXオリジナル・ソング
6.Mary, Did You Know? / メアリー、ディッド・ユー・ノウ?
7.Dance of the Sugar Plum Fairy / くるみ割り人形
8.It’s the Most Wonderful Time of the Year / イッツ・ザ・モースト・ワンダフル・タイム・オブ・ジ・イヤー
9.Santa Claus is Coming to Town / サンタが街にやってくる
10.Silent Night / きよしこの夜
11.Let It Go / レット・イット・ゴー
★映画「アナと雪の女王」からの楽曲カバー
12.Christmas Eve / クリスマス・イブ
★山下達郎のカバー
13.Angels We Have Heard on High / 荒野の果てに
14.Come, O Come Emmanuel / 久しく待ちにし主よとく来たりて
15.Carol of the Bells/キャロル・オブ・ザ・ベルズ
16.he Christmas Song (Chestnuts Roasting on an Open Fire) / ザ・クリスマス・ソング
17.O Holy Night / さやかに星はきらめき
18.This Christmas / ディス・クリスマス
19.Little Drummer Boy/ リトル・ドラマー・ボーイ
20.Go Tell it on the Mountain/ゴー・テル・イット・オン・ザ・マウンテン
新曲
21.Joy To The World / 喜びの世界 *デラックス・エディションからのリード・シングル
22.Just For Now / ジャスト・フォー・ナウ
★イモージェン・ヒープのカバー
23.The First Noel / まきびと羊を
24.Have Yourself a Merry Little Christmas / ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
25.Mary, Did You Know? (feat. The String Mob) / メアリー・ディッド・ユー・ノウ?(feat.ザ・ストリング・モブ)
※25曲目は既存曲にストリングスを追加

ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・エディション)
ペンタトニックス
SMJ (2015-04-01)
売り上げランキング: 842


◇ドキュメンタリーDVD「オン・マイ・ウェイ・ホーム」
2015年11月11日(水)発売


3,800円+税

世界初 DVD化。
編ドキュメンタリー映画「オン・マイ・ウェイ・ホーム」90 分+特典映像25分
日本語字幕付

ペンタトニックスにとって初のドキュメンタリー作品となり、ソールドアウトとなった2015北米ツアーの開始から、地元テキサス州アーリントンでツアーファイナルを迎えるまでのこの5人組を追った映像となっている。デビュー・アルバムの制作を同時進行で進めながら敢行されたツアーで、新しい土地を訪れ、大きなステージに挑戦し、ペンタホリック(ペンタトニックス・ファン)との再会を果たす彼らの姿に注目。ライヴ・パフォーマンスのみならず、彼らの幼少期の映像、舞台裏、楽屋、最新アルバム制作風景、結成密話や家族への想いを語ったインタビュー映像を含み、彼らの喜怒哀楽がたっぷり盛り込まれた、ここでしか知ることのできない貴重な内容。そして、本作「オン・マイ・ウェイ・ホーム」は、アカペラ・オタクの集まりに過ぎなかった彼らが、リアリティ番組で優勝し、さらに一流のアーティストへと成長をしていく過程を克明に描いた作品とも言えます。特典映像(25分)には、本編に入らなかったマイクなしで歌唱するライヴ映像や、ハプニング&未公開シーンなど、盛りだくさんでお楽しみな内容を収録。日本語字幕付。


■ペンタトニックス/ホームページ

海外公式ホームページ://pentatonixthealbum.ptxofficial.com/

公式YouTubeチャンネル「PTXofficial」: https://www.youtube.com/user/PTXofficial
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。