海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

韓国出身の5人組グループ「MYNAME」にインタビュー! メンバー全員今流行りの日本のあの歌が大好き…?

2016年11月18日
MYNAMEMYNAME
(C)TVGroove.com
韓国出身の5人組グループ「MYNAME」が来日を果たした。

「MYNAME」は2011年(日本は2012年)にデビューした、コヌ、インス、セヨン、ジュンQ、チェジンからなる5人組グループ。歌声、ラップ、そしてダンスパフォーマンスでファンを魅了。最近では俳優業やバラエティーに出演するなど、幅広く活躍している。

そんな「MYNAME」にTVグルーヴは単独インタビューを実施。「U-KISS」とのハロウィーンイベントのこと、日本デビュー4周年を迎えた心境、さらに12月7日に発売の新アルバム「ALIVE~Always In Your Heart~」についてなどたっぷり聞かせてもらった。



--------------------------------------------


-----2011年に韓国でデビューを果たしたみなさんですが、そもそもなぜMYNAMEというグループ名になったのでしょうか?

コヌ:メンバーそれぞれが自分の名に誇りと責任を持って、最高のグループになるという意味が込められています!

(C)TVGroove.com


-----昨日10月30日は「U-KISS」さんとのコンサート「HALLOWEEN LIVE IN TOKYO 2016 U-KISS x MYNAME」を行ったそうですがいかがでしたか?

セヨン:「U-KISS」の先輩たちと、国際フォーラムといういい会場でできて、ファンのみなさんとの楽しい時間をすごせました。


-----ハロウィーンイベントということで、みなさんコスチュームを着たそうですね。

セヨン:暑かったです(笑)。

チェジン:首元に毛があって…(笑)。

セヨン:楽しかったんですが、もうちょっと時間が欲しかったですね。そうしたらもっと衣装にこだわってハロウィーンらしくできたと思います。




-----誰の衣装が人気でしたか?

コヌ:インスの衣装ですね!

セヨン:インス兄さんとチェジンはなかなかハロウィーンぽくできてたよね。(コヌの)赤い着ぐるみとかはあんまり…(笑)。

インス:「MYNAME」はハロウィーンをプライベートで過ごしたことがないんです。なのでセヨンが言うように時間があればもっとメイクとかもやりたかったなと思います。


-----でもファンの方はとてもよろこんでいたのでは?

セヨン:はい、よろこんでくれたと思います!


-----「U-KISS」さんとは仲がいいのでしょうか?どんなことを話したりしますか?

インス:「U-KISS」のキソプさんとはミュージカル「カフェ・イン」で共演したので仲よしです!

セヨン:「U-KISS」にぼくと同い年のメンバーが4人もいるんです!いつも仕事ではよく会うんですが、お互い忙しくてプライベートではなかなか会えないんです。


-----「MYNAME」さんは今年の夏で日本デビュー4周年を迎えたそうですね。おめでとうございます。4年経ってみていかがですか?

チェジン:あっという間ですね!1年、2年、3年、4年…と日本デビューを記念したファンミーティングを行うたびに時が経つのが早く感じます。まだデビューしたばっかりだと思っていたけど…本当にファンの皆さんには感謝しています。


-----そして今年は初めてヨーロッパーツアーを行い、フランス、ドイツ、スペインなど様々な都市をまわったそうですがいかがでしたか?特に印象に残っていることは?

セヨン:初めてヨーロッパに行って、今までそこでは活動したことなかったんですけど、色んな国のファンのみなさんが来てくれて、最初のドイツから最後のパリまでアツく盛り上がりました。


-----お一人ずつ印象に残っている都市を教えていただけますか?

セヨン:ぼくはスペインとポルトガルですね。一番アツかったです!自分の性格と合う国だなと思いました。

コヌ:ぼくはロンドンやパリですね。

チェジン:ぼくはポルトガルです。道や建物がとてもキレイでした。

インス:スウェーデンです。みんなも感じたよね?空気も人もすてきで。スウェーデンは世界の「幸せの国」ランキングで上位みたいなんですが、実際行ってみてその理由がどうしてなのか感じました!ここに住んだら幸せになれそうって思いましたね。

ジュンQ:ぼくはロンドンです。ロンドンは元々行きたかった場所で、今回仕事で行くことができて、ロンドンのファンのみなさんに愛をもらえてうれしかったです。ロンドンの有名なビッグ・ベンなど観光名所もたくさん行けました。なのでとても印象に残っています。

ジュンQジュンQ
(C)TVGroove.com


-----去年あたりから日本のバラエティー番組への出演も多くなりましたが、そういった日本での音楽以外の活動はいかがですか?

セヨン:ぼくは舞台もやっていて、これからは日本のドラマや映画など役者としての活動ももっとやっていきたいです。

インス:ミュージカルですね。もう終わりましたが、またやりたいなと思います。

セヨン:コヌ兄さんはバラエティーもっとやりたいんじゃ?

コヌ:やりたい気持ちもありますが、今はもっと音楽活動に集中したいです!

コヌコヌ
(C)TVGroove.com



-----今年もあともう2か月ですが、今年起きた一番の出来事を教えてください。

セヨン:今年は全国ライヴツアーもやったし、MYgirlのみなさんとの想い出も印象に残っています。そして初めて役者としての日本の舞台が印象に残っていて…2016年は10か月間も日本にいたんです。色んなスケジュールの中、とても忙しかったんですが、ファンの皆さんとの時間も多かったし幸せだなと思いました。

コヌ:1月30日はぼくの誕生日で、ぼくのソロアルバムが発売された日です。。色んなところでリリースイベントができて、それがとても印象に残っています。

チェジン:ぼくもセヨン兄さんが言ったように全国ツアーが一番印象に残っています。

インス:ぼくは「今」です。

セヨン:(笑)。

インス:今でしょ。幸せです。

ジュンQ:ぼくは全国ツアーの時、韓国でWebドラマの撮影をやっていて、大変だったけどドラマの撮影は初めてだったのでとてもいい経験になりました。またやりたいです!

インスインス
(C)TVGroove.com


-----みなさん日本語もすごくお上手なんですが、結構勉強されていますか?

セヨン:日本にいるだけで勉強になると思います。他のメンバーも日本のドラマを字幕なしで見るし。日本の人たちと喋るのがとても勉強になりますね。

インス:日本が好きだからです!好きだからここまで喋れるようになったと思います。

セヨン:特にうちのリーダーのコヌ兄さんは日本が大好きだから!

コヌ:はい、日本のすべてが好きです(笑)!人も優しいし、食べ物もおいしいし、ファンのみなさんも心優しくて…すべてが好きです。

インス:日本は空の色が韓国と違います!

セヨン:なんか日本だけの雰囲気があるんです!

コヌ:午後4時くらいとか!

ジュンQ:なんか空と近いんですよ。韓国は空と遠いけど、日本は空と近い。

セヨン:そんなことはないですよね?地球と空の距離って同じでしょ(笑)?ジュンQは一人でそう感じているんですね(笑)。

セヨンセヨン
(C)TVGroove.com


-----最近気に入っている日本語はありますか?

コヌ:ぼくは「愛してる」です!単語も発音もきれいだし。

インス:「空の下」です。

セヨン:「腐れ縁」です。メンバーとぼくは腐れ縁ですね(笑)。腐れ縁だからずっと一緒に活動できてるのかなと。

ジュンQ:ぼくは「喜怒哀楽」が好きです。

インス:チェジンは…「PPAP」です。

チェジン:やめてよ(笑)!

インス:だから今日の衣装も特別に「PPAP」を意識してきたんですよ(笑)。

全員:アイ・ハヴ・ア・ペン、アイ・ハヴ・アン・アッポー…ンー!アッポーペーン!

チェジン:会いたいですね(笑)。

セヨン:はい、一度あの人(ピコ太郎さん)に会いたいです!

(C)TVGroove.com

ペン・パイナッポー・アッポー・ペンを披露させられるチェジンペン・パイナッポー・アッポー・ペンを披露させられるチェジン
(C)TVGroove.com



-----12月7日に発売される「ALIVE~Always In Your Heart~」はどのような仕上がりになっていますか?

コヌ:「MYNAME」が今生きていることをアルバムに表現したかったんです。なのでタイトルが「ALIVE」になりました。

セヨン:このアルバムは、メンバーたちが作曲した曲がたくさん入っていて、自分たちがプロデュースしたアルバムなので、とても気持ちがこもった作品になっています。

アルバム「ALIVE~Always In Your Heart~」通常版ジャケット写真アルバム「ALIVE~Always In Your Heart~」通常版ジャケット写真


-----作曲してみていかがでしたか?

インス:まず誰のために作るのか?と考えるのが大事ですね。そこで気持ちが変わってきます。自分のために作るのか、ファンの皆さん(MYGIRLgirl)のために作るのか。MYGIRLgirlのために作るから気持ちが変わってきます。みなさんのために作るんだと想いながら、自分のストーリー、メンバーのストーリーを入れて作りました。だからいいアルバムに仕上がっていると思います。


-----メンバーそれぞれのお気に入りの曲を教えてください。

セヨン:ぼくはインス兄さんが作った「FIREWORK」が一番好きです。ぼくはダンス担当で、「FIREWORK」でダンスしたら、とってもカッコよく魅せることができるかなと思います。

コヌ:ぼくはタイトル曲の「ALIVEAlive or Fallen」です。

チェジン:ぼくは「RAIN」という曲です。元々雨を感じる曲が好きなんです。だから「MYNAME」のアルバムにも雨をイメージした曲を収録できてうれしいです。

インス:ぼくは「ニガモンデ」です。歌詞はそんなに明るくないんですが、曲調は明るいです。ぼくたちは少し重いイメージがあるかもしれませんが、「ニガモンデ」で明るいイメージも表現できていると思います。

ジュンQ:ぼくはセヨン兄さんとのデュエットの「Oh My Gosh」です。昔、セヨン兄さんとデュエットした「No Joke」という愛の曲があったんですが、初めてヒップホップな感じのデュエット曲ができたのですごく気に入っています。


----今後の目標を教えてください。

セヨン:今年の締めくくりにアルバム「ALIVEALIVE~Always In Your Heart~」を出します。今まで連続でオリコンのアルバムチャート1位をとっているので、今回のアルバムもがんばって1位をみなさんと一緒に獲得したいです!たくさん応援よろしくお願いします!


-----最後にファンのみなさんへメッセージをお願いします。

TVグルーヴをごらんのみなさんこんにちは!「MYNAME」です!もうすぐアルバムも出るし、メンバー個別の握手会も開催され、来年のためにも一歩ずつステップを踏んでいるので、みなさんこれからも応援よろしくお願いします!


(インタビュー終わり)

--------------------------------------------


【リリース情報】

タイトル:『ALIVE~Always In Your Heart~』
発売日:2016年12月7日(水)発売
商品概要:全7形態

■初回限定盤  品番:UICV-9228  CD+DVD  3,704(税抜)/ ¥4,000(税込)

全て新曲となる全11曲を収録。
1. Alive or Fallen
2. GOLD RUSH
3. Crazy Crazy
4. K.O. Monster
5. FIREWORK
6. RAIN
7. Crank up
8. Gimme Gimme
9. ニガモンデ
10. Burning Love
11. One more time

[DVD]
『MYNAME 2016 SUMMER LIVE~2nd Story~』7月30日@舞浜アンフィシアターでのLIVE映像の一部や、新曲ミュージック・ビデオを収録!!
●「Alive or Fallen」Music Video
●「Alive or Fallen」Making Video
●LIVE MOVIE「MYNAME 2016 SUMMER LIVE ~2nd Story~」(2016.7.30舞浜アンフィシアター)
 Hocus Pocus / Klick / HELLO AGAIN / LAST TRAIN / Sugar / Message(Japanese ver.)


【出演情報】
「きみだけLIVE presents BURN-UP」
日程:2016年12月28日(水)
会場:豊洲PIT
時間:開場15:30 / 開演17:30
出演者:MYNAME / Da-iCE / CODE-V / Apeace ...and more (順不同・敬称略)
//burn-up.jp/


「MYNAME 2017 LIVE TOUR ~ALIVE~」
2017年2月04(土) 大阪:堂島リバーフォーラム
【昼公演】開場14:00 開演15:00  
【夜公演】開場18:00 開演19:00

2017年2月18(土) 東京:東京シーサイドフェスティバルホール
【昼公演】開場14:00 開演15:00  
【夜公演】開場18:00 開演19:00


【関連サイト】
MYNAME オフィシャルサイト://www.myname-jp.com/index.html
MYNAME 公式モバイルサイト://myname-mobile.com/
MYNAME ユニバーサルミュージックサイト://www.universal-music.co.jp/myname